フォーラム 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)

ご利用状況について
このフォーラムについて
機能の改廃等について

(※新規の掲載はお受けしていません。)

このフォーラムの検索は
フレーズ検索(完全一致検索)です。

思い通りに検索できないときは:
キーワード (索引)」を使いましょう。


by tht

[3449]

貨物線のいま(12) どうなる成田線・常磐線

線路 発想 道路 バス 国鉄 資材置場 凍結 穴川 東我孫子


まったく歩かずに「成田線(我孫子−成田間)」を眺める(談)
『幻』の「成田空港(タ)」を探して(談)
「高速化された成田線」のおもかげを探して西へ東へ(談)
「快速列車」とは(再)


 えっ!? 成田線が貨物線ですって? …そうなんです!(棒読み)…本当でしょうか。

 いま、我孫子駅ならびに「成田線(我孫子−成田間)」について、「貨物線のいま(12)」([3449])と「新しい広域流動(6)」([3450])の2つの視点から読み解くことを試みます。

 なお、保安装置の動向については[3444]にまとめてございます。さらに、広報あびこ「成田線輸送改善計画の概要」(1997年7月)については[3451]に続いてまいります。

 成田線の我孫子−成田間は、現状では単線です。しかし、『単線=イコール=遅いんでしょ』との素朴な先入観は持たないようにしようではありませんか。いま、市販の時刻表では、我孫子−成田間の旅客の電車は32.9kmを42分かけて走り、表定速度は47.0km/hであると概算されます([3075])。

 ウィキペディアによれば、我孫子−成田間の最高速度は95km/hとのことではございますが、この制限が▼「単線であること」から来るのか、単線のため▼警戒信号での駅進入となることから▼運転曲線上、最高速度はこのくらいになるんだという従属的なことなのか、▼線形がアレな区間もあるとか、▼見通しのよくない踏切が多いからとか、そういうようなもろもろの条件のほうが支配的であるのかなど、素人にはまったく想像もつきません。(※あくまで素人です。)

 それでも、我孫子−成田間の47.0km/hという表定速度は、水戸線の小山−友部間とほぼ同じ表定速度であり、単線区間としてベストを尽くすと、このくらいであろうとの感触、つまり、現行の設備にあって、水戸線と同じくらいがんばって所要時間の短縮に努められていることがうかがえるといえそうです。しかし、その代わりに、▼成田駅での接続がよろしくない、▼「上野までの直通電車」であっても我孫子駅で待たされるなどの(広域でのダイヤ上)一種『しわ寄せ』が生じているようだとうかがえます(=後述)。


★まったく歩かずに「成田線(我孫子−成田間)」を眺める(談)


・「のっけから」「のけぞらせる」
 http://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%81%AE%E3%81%A3%E3%81%91%E3%81%8B%E3%82%89
 http://thesaurus.weblio.jp/content/%E4%BD%93%E3%82%92%E3%81%AE%E3%81%91%E3%81%9E%E3%82%89%E3%81%9B%E3%82%8B

 のっけからのけぞらせるようなスタンスで恐縮ではございますが、▼あえて現地は見ない、▼地元の人の声を直接には聞かない、▼利害関係者の言い分を参照するのは後回しで、▼線路(鉄道施設)や地域(都市計画など)の特徴を先入観なしで見ようと、こういうスタンスにございます。

※我々『久米さんみたいな顔!』([3393])で大きく目を見開き「えーっ!」と発声しながらのけぞるとGOOD!! …えーっ!!

・Google ストリートビュー 「成田線」(我孫子市)付近
 https://goo.gl/maps/zB99GUjJ9fR2
 https://goo.gl/maps/KBPeUG2oJfG2

・(個人のブログ)『円筒分水』のイメージです
 http://doushigawa.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

・千葉県(東葛飾農業事務所)「排水機場」「円筒分水工」の説明です(公式です)
 https://www.pref.chiba.lg.jp/ap-toukatsu/toukatsu/shisetsu.html

 高低差を克服されながら水道のほうなど…先人はすごいぞ。そして、「コンクリートのかためたやつ!」という意味での構造物としては「円筒分水工」、水道上の機能としては「円筒分水」と呼び分けられていることに留意いただくと、我々もっと正確な表現をしていけるのではないでしょうか。『百名山!(考えもせずに登るよ! どんどん登るよ!)』がごとく「円筒分水めぐり!」に旅立たれるひともいらっしゃるようですが…そっちはアレですよぅ。水道の勉強をするなら、円筒分水という機能を理解することが第1であって、実物としての「円筒分水工」は、専門家の解説を聞き流しながら(…失礼!)1箇所をじっくり見学すれば、それでじゅうぶんなのですよ。(※見解です。)

 このフォーラムとしては、いますぐGoogleのストリートビューを参照して、これから注目しようとする沿線地域を(点ではなく)面的にとらえることを目指します。直接には我孫子−成田間に関心があるのであっても、我孫子駅より先や成田駅より先、それに、まったく異なる地域にも目を向け、広く課題や類似事例などを見つけていこうではありませんか。この一連の記事では、なんと我々、『我々はさっそくフランスへ飛んだ!』のほうなど、仮想的に体験できちゃいますよ。…えーっ!

・「フランクな」⇒「ざっくばらん」
 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/195360/meaning/m0u/
 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/88337/meaning/m0u/
 http://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AA

 > 気どったところがないさま。ざっくばらん。率直。
 > 遠慮がなく率直なさま。もったいぶったところがなく、素直に心情を表すさま。

※類語辞典を見ると、かえってよくわからなくなるかもですよ。本当でしょうか。

 > 他人に対する接し方に遠慮が見られないさま
 > 隠そうとする意図がないさま

※…という『キャラ!』をつくると、こういうわけです。「ゴキゲンでWelcome!」([3093])も参照。

・「久米さんは言葉が足りない」とのこと
 https://tv-dmenu.jp/latest_news_rss/35505/

 > 「久米さんは通りすがりに“ニュースを読んでるんだけど、読まないでくれる?”みたいなことを言って去るんですよ。“え?”ってなって、それから一週間か10日ぐらい、ひとりで考えたこともあります」

※ニュースを読んでるんだけど、読まないでくれる?:我々はニュースをお伝えするのがお役目ではあるのだけれど、この番組はニュースショーなんだから、いかにもアナウンサーです的な読みかた、しないでくれる?

[3269]
 > 最近の「次の電車を、ご利用ください。」は、録音にあたってどのような指示がなされたのかがわからない、音声を聞いてもニュアンスのよくわからない(ナレーターも納得いかないまま原稿を読んでいるのではないかという)音声になっていると感じます。ナレーターの声質や機器の音質などがよくなる(全体的に整って、そのレベルでは不満がなくなる)と、こんどはかえって、繊細なニュアンスが1つ1つ、大きく注目されることになってくるわけです。

※まったく同じことですよね。久米さんというのは『役者と呼ばれるキャスト!(おもてなし!)』なので、その横で原稿を棒読み…いえ、あまりにストレートに読むと違和感が生じるというわけです。しかし、のっけから傍題でした。


★『幻』の「成田空港(タ)」を探して(談)


 東成田線それに「土屋新駅」についておさらいです。

※成田新幹線としての「土屋新駅」については[3446]に続きます。

[3285]
 > 大網駅
 > 現在の線形では直通の運行ができない経路で保持されてきた貨物の免許(成東−大網−新茂原間)が、この「旧線」の時代からのものであるとして納得されましょう。いえいえ、なぜ免許が保持され続けたのかといって、その実、「『鹿島線』から『成田空港(タ)』を経て東金線に接続し新茂原に至るルート!」が構想されていたとしても驚かれないような気がしてきます。

[3254]
 > 「土屋新駅」ができないうちは「成田空港」は事業完成に至らない([3183])のです。

 > 想像ついでに「大たん」な発想をしてみますと、これ(大洗鹿島線へのJR車の乗り入れをJR側が中止と決めるソレ)、▼成田−水戸間の特急を何としても実現しないと、そもそもの鹿島線(大洗鹿島線を含む)の計画(答申のソレ)を満たしていない、▼これ(特急)が実現するまでは事業が完成していないんだといって、会計検査院が指摘するという形で、いまからでもハッパされるということがあったほうがよいのではないかとすら思えてきます。
 > そうでなければ、なぜ大洗鹿島線のインフラはここまで豪勢なのか説明がつかない状態になってしまい(現になっていますが)、その維持にかかる費用に対して、便益が十分とは言えないのではないかと、現状が「理想状態(当初の計画のねらい)」に対していかほどであるかということを定量的に云々していくという方向で、キビシク問われていってほしいなぁ、と感じます。(あくまで個人です。)

 > 仮に「成田空港貨物ターミナル駅!」([3183])など検討される時代が来るならば(=JR再編で貨物が第1種になれるなら[2980]&ITSなど自動車と道路の側からの後押しも受けて?)、成田空港(タ)−水戸間が交流電化されてもいいんではないかとも思われるかもしれません。そうでない線区は、バッテリーなり、「750V!」([2988],[3222])なりでいいんでは、ないですか? …などと(略)。

[3183]
 > 複線の東成田線の北側に隣接して、さらに複線の路盤を造ろうかというような計画のほうがあったのかもしれないといって、東関東自動車道の、線路4線分にわたるこ線橋っぽい構造(を示唆するような気がしてくるフェンス)を眺めてみます。「新幹線」はあくまで新幹線として、在来線(あるいは貨物線)の「鹿島線!」や「我孫子線!」をそのまま東成田線へ接続しようなどと「鉛筆」されたことが一度もなかったとまで断じるのは難しそうです。
 > 「成田空港(タ)」(JR貨物もしくは成田臨海鉄道…いえ、『成田りんくう鉄道』などと称するグループ会社で「成田空港貨物ターミナル駅!」の意)といって、鹿島線(ただし大洗鹿島線を含む)と直結のソレなどと、それなりに生々しい感じがしてきます。いまはあくまで「JR貨物」といって、第1種なソレ(新線の建設と保有)を主体的に行なうことには制約があるためだろうと見受けられます。

・Google ストリートビュー 東成田線「東関東自動車道」付近(推定)
 https://goo.gl/maps/48gJZs7vmiG2
 https://goo.gl/maps/7mrpPCgEcBT2
 https://goo.gl/maps/oVo6H9HR8E42
 https://goo.gl/maps/PVh6HB8qZwN2
 https://goo.gl/maps/SYGJxo7QMpH2

 あくまで東成田線です。「4線」までは広くないかなぁ、とも見直しつつ、しかし、複線よりは広い幅で「跨線道と呼ばれる道路側の構造物」が構築されているようすが見えます。

・Google ストリートビュー 「成田線」付近
 https://goo.gl/maps/aKiTP1HHz5F2
 https://goo.gl/maps/jHsYZAeHpzL2
 https://goo.gl/maps/Vf1pmyphFGT2
 https://goo.gl/maps/sax13mTgT8B2
 https://goo.gl/maps/A8KEt8GeXQ72
 https://goo.gl/maps/YntjUYFuv842
 https://goo.gl/maps/dR9nE7J4eYQ2
 https://goo.gl/maps/UWWS7bUsSRt
 https://goo.gl/maps/XCMhTwRwdLD2

・同 「東成田線」付近
 https://goo.gl/maps/egANSiEzSUG2
 https://goo.gl/maps/eqKQAvPczCp
 https://goo.gl/maps/JJQ1APtqei22
 https://goo.gl/maps/QUQ6Njop7N52
 https://goo.gl/maps/3opATQ7JYNP2
 https://goo.gl/maps/162U7znQABx

※こう、『赤い目!』で京成電鉄と国鉄(⇒清算事業団)の境界の杭などないかといって…ないですねぇ。しかし、国道の歩道と東成田線沿いの用地との境界の形状は「少し不思議」かもですよ。本当でしょうか。

 どのくらいの深度まで計画されたのかは定かでないながら、少なくとも空港内の東関東自動車道にあって「線路4線分にわたるこ線橋っぽい構造(を示唆するような気がしてくるフェンス)」が造られる程度には、空港への(鹿島方面および我孫子方面からの)貨物線の引き込みが検討されたのではないかと想像するものであります。

※一般に、工事誌や記念誌というものは、現に完成されたものについてのみ記述されるわけですから、そういう『計画未満!』なところは後年、どんどんわからなくなるんじゃないですか? NHK「東京駅地下に謎の巨大空洞 地下トンネルの一部か」([3083],[3090])も参照。

 成田線の複線化は、成田空港や貨物輸送との関連がありそうだという気配が、現状の施設を見ただけでも伝わってきそうです。

・Google ストリートビュー 成田線「東我孫子駅」付近
 https://goo.gl/maps/3PcofG2wZf12
 https://goo.gl/maps/Eze5UjJQEam
 https://goo.gl/maps/AbeaYVmPLjp
 https://goo.gl/maps/TH1bSarvP7r
 https://goo.gl/maps/SKrZ5WR9upF2
 https://goo.gl/maps/ASJrScVYTUz

 まるで南武支線([3115])みたいだといって我々、この軽快さ(階段を数段あがるだけで電車!)が損なわれるだけで「不便になった!」と感じてしまいそうです。…きびしいなぁ。(※個人の感想です。)

 跨線道に接する橋上駅舎や駐輪場との合築などで、洋光台駅や府中本町駅のような構造([3413],[3414])が実現されたいのではないかと想像されました。(まったくの想像です。)…飯田橋駅や御茶ノ水駅の設計に取り組むチームならいざ知らず、千葉支社ではそういう設計は最近、なかったのではありませんこと? 鳳駅…じゃなくて、新検見川駅([3426])や幕張本郷駅、それに船橋法典駅([3415])などにならえばいいんですね、わかります! そして、『本件跨線道の上の橋上!』のガードレールが途切れているのが…気になります!

 …いえいえいえ、複線化に関連する構造物や用地などに注目しようではありませんか。東我孫子付近では、跨線道が「完成形」で造られていると見受けられます。なるほど、成田線の線路は後にも先にも、当地では地平を走るのだと、そして道路はすべからく単独立体化しようとの方針であるかのように、少なくとも当地をストリートビューで見た段階では思えてきそうです。本当でしょうか。

・Google ストリートビュー 「成田線」(我孫子市)付近
 https://goo.gl/maps/86x7Tn6K5zT2
 https://goo.gl/maps/GiPACHYDf7C2

 「成田線の複線化」には、成田から武蔵野線へ直通するような(=次項で述)運行がなされて初めて線路容量を使いきれる(⇔そうでなければ単線のままでじゅうぶん、仮には東武野田線くらいのフリークエントな運行は目指していける[3265],[3141])という面があろうかとの理解にございます。

・Google ストリートビュー 成田線「我孫子口の複線の路盤」付近
 https://goo.gl/maps/3ky7LkWXLrG2

 我孫子駅から成田線への(立体交差の)路盤は複線の幅で用意されながら単線の線路として使われています。なるほど、武蔵野線・新金線との接続ひいては鹿島線からの「成田空港(タ)」なども一度は計画されかけながら、計画が決まるより前に(部内で)凍結になったかのようなタイムラインを想像してみるところにございます。(あくまで想像です。)

 常磐線・武蔵野線と直通する特急や貨物がどかどか走ってなお、地域のローカルの旅客輸送も置き去りにはしませんよ、というのが、国鉄時代に考えられたとみられる「(常磐快速線との立体交差が既に用意されている=既定の計画の)複線化」であるわけです。

・我孫子−成田間の「速達型列車(快速や特急)」と「各駅停車」の2本立てを可能とする「追い越し線」が計画に盛られなければならない⇒一部の駅で、当地の需要より「大きな駅!」が必要となり、鉄道用地の拡張が必要になることを理解しなければならない
・東我孫子や下総松崎など、「大きな駅の隣の駅!」では「快速通過」を受け入れなければならない⇒それがかえって「空いてる各駅停車で快適!」ということにつながるのだということを理解しなければならない

※「井の頭線くらいの路線の長さでも、(システム化などによって)コスト面の問題さえおさえこめれば急行運転が実現(1971年12月)でき、急行運転なしでの運行などいまさら考えられないと感じられそうであることがわかります。」([3416])からの「井の頭線で(手厚い人員配置なく効率的に)急行運転できるのはTTCのおかげ」([3322])も参照。

 あくまで1970年代前半の国鉄であれば、このように計画され、そして地元への説明が…といって、地元としては、はいそうですかとはいかない感じも想像できてきそうです。誰がわざわざ(一昔前の)武蔵野線みたいな不便さを受け入れるでしょう。

※「国鉄鹿島線」([3050],[3254])のほうは、新線として、路盤や駅はいかにも理想的に造られつつ、非電化なんですよねぇ。

・Google ストリートビュー 「成田線」(印西市)付近
 https://goo.gl/maps/KWHdLHAyd6w
 https://goo.gl/maps/z1x7Cm8MCs42
 https://youtu.be/naDq9FcmhyQ?t=14m45s




 なるほど、この橋のライフサイクルが終わらないうちには、少なくともこの橋を含む区間が複線化されることはないとの早合点にございます。

・Google ストリートビュー 「成田線」(印西市)付近
 https://goo.gl/maps/eYxZeRqtdfx

 さらに橋でございますが、こちらはいつでも架け替えて複線化いただけそうな気配のほうなど…あくまで気配であるとの認識にございます。


★「高速化された成田線」のおもかげを探して西へ東へ(談)


 ところで、成田線の成り立ちゆえの「成田線」という名称ではございますが、『現在の水準で新規命名!』のほうなどいただくとしますと、どういうことが路線名の要件になってくるでしょうか。

・成田我孫子線!(…そのままっ!! ⇒「小田原厚木道路」[2583]
・東我孫子線!(我孫子東高校の最寄り駅は東我孫子線布佐駅っ! …うーん。)
・湖北線!(…わあぃ高規格っ!! 名前を見ただけでわかるよ☆ちゃんと知ってるよ)
・木下は「木下街道」のほうが既に有名ですので不適かとぐこー(略)
・成田湯川線!(主要な乗換駅の名称をそのまま路線名に表示だっ。)
・JR千代田線!(武蔵野線直通の「成田しもうさ号」も通りますッ!!)

※すべて勝手な仮称ですので、あしからず。しかし、どのような命名法があるかということを網羅的に示したといって、私見を排しての言及であることを申し添えます。この中の誰…じゃなくて、どれが『推し!』なのかですって? …わっ、わたしにきかれても困りますっ。

 我孫子−成田間での沿線のローカルな需要としては、どのような側面や課題があるのでしょうか。…利根川ですね、わかります。この区間で、ほぼ全線を通して利根川の南側を川沿いに、山を避けて低地をくねくねと、しかし堤防くらいの高さのあるところに線路が通されていることがわかってまいります(=一部後述)。

※利根町については[3451],[3447]を参照。

 線路だけでなく道路にあっても利根川への架橋がたいへんだということがあって、成田線の駅の駅勢圏が著しく狭いということもあろうかというわけですが、そこをなんとか、「若草大橋有料道路」の通行料を路線バスに限っては低廉にしていただくなど(略)…ゲフンゲフン…河内町が安食駅の駅勢圏になるくらいのことは、こてはしから稲毛駅に出るくらいのソレなど遠目に眺めながら、実現されたいのかもですよ。なるほど安食駅前の交通広場は稲毛駅前くらいには大きくないとですね、わかります!

※市原市「『再定義』などと称して小湊鉄道線の駅勢圏を1kmに拡大するなどの」([3265])も参照。

※「迂回率」([3283])も参照いただきつつ、迂回率(の高さ)を所要時間(の短さ)でカヴァーすべく「急行バス!(急行・安食駅北口行き【若草大橋経由】)」が必須ですぞ。

・Google ストリートビュー 「急行・安食駅北口行き【若草大橋経由】」のイメージです
 https://goo.gl/maps/ahwpW9PT7CD2
 https://goo.gl/maps/3sdXYFYrWJk
 https://goo.gl/maps/DsCoPKQQXLp
 https://goo.gl/maps/a9Uw14rGgJL2
 https://goo.gl/maps/WaLJhCATfe92
 https://goo.gl/maps/HYjj2BxBZ1T2
 https://goo.gl/maps/pfogdav7asG2
 https://goo.gl/maps/WgHzFZ8MWL92
 https://goo.gl/maps/8Htpsb6NQRM2

 こう、「犢橋や園生の団地の入居開始当時の風景だって、こんなものだったよ@遠い思い出だよ☆」などとおっしゃるかたも多いでしょうけれど(長いので略)当地ではこれからだっ。そして、なるほど「ふじみ橋」交差点から安食駅北口までの道路(「こく道!」…いえ、国道356号線)が改良されないうちは(国道からすぐ小学校というのも…なんだかなぁ)「成田線の複線化」には着手されようがないとの早合点にございます。(あくまで早合点です。)

※「ヤマト運輸さんが廃車にしたはずのソレ」が、こんなところにーっ。(棒読み)「東武運輸さんが廃車にしたはずのソレ」については[3434]、「川島屋さんが廃車にしたはずのソレ」については[3350]を参照。

※あれっ。穴川からの流動が東千葉駅の根拠になっていませんでしたっけ([3060])。…おかしいなぁ。なぜ東千葉駅に向かわず稲毛駅に向かわれるんでしょうかねぇ。…わからないなぁ。(棒読み)

[3060]
 > > 千葉駅の存置運動を行うことが決められた。彼等は自らの利害を訴えるのみならず、現駅を残すことによって、千葉駅から北の穴川方面開発によって予想される人口増を受け入れることができるなど、周辺地域の利害を訴えた。

 駅ごと、あるいは立地する自治体ごとに細切れで都合よく需要(見込み)を計上されて…よく見れば重複計上されていたなんてことは、あっては困るのですよ。(※見解です。)そして、国鉄としては穴川からの流動は稲毛駅で計上し、東千葉駅については穴川は考えていないと、そんなのは住民が勝手に主張しただけだと、そんなもの(※)…ゲフンゲフン。現在の我々、既に明らかになった結果を見ながらのうのうと…本当でしょうか。

・(個人のブログなど)心象風景としての『湖北線』のイメージです
 http://art10.photozou.jp/pub/83/144083/photo/11173608_624.jpg
 https://www.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_a6a/mirai82/9090204.jpg
 http://art29.photozou.jp/pub/248/2985248/photo/214665680_624.jpg
 https://wiki.chakuriki.net/images/8/81/%E6%B9%96%E8%A5%BF%E7%B7%9A%E3%81%AE113%E7%B3%BB.jpg

 我孫子駅付近での複線での立体交差など現に計画されて路盤まで建設された時点(『いつ?』)では、湖西線と同じ位置付けであったと、その時代に複線化にまで至れば、まったく湖西線のような沿線風景が生まれていたのではなかろうかと、このように想像するわけでございます。

・ウィキペディア「近江今津駅」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E6%B1%9F%E4%BB%8A%E6%B4%A5%E9%A7%85

 > 12両対応の島式ホーム2面4線を持ち、さらに外側に上下待避線を有する高架駅になっている。
 > ホーム有効長は15両対応の320mであるが、大津京駅同様に12両を超える部分は使用されていない。
 > 構内の南側には留置線が設けられ、線内運用の電車が夜間留置されている。
 > 湖西線計画時には当駅で貨物営業を行う予定があり、貨物側線用地は保線基地として活用されている。

 > 1日平均乗車人員
 > 2015年 2,168
 > 高島市内では最も利用客が多い。京都・大阪方面への通勤通学客(俗に言う滋賀府民)等が利用する。

 なるほど、安食駅としては最大で近江今津駅くらいの陣容が想像されるとわかります。(推定です。)

・Google ストリートビュー 「安食駅」「資材置場」付近
 https://goo.gl/maps/cdExuHwyEcy
 https://goo.gl/maps/cLAJGjSnvn32
 https://goo.gl/maps/QcKCGEqnwgx

 …あのっ! 踏切の標識と一体型の広告にあって「80t」などという数字のほうなど、こんな色で表示されちゃいますと、これ、なんの交通標識だっけと一瞬、『素!』で考えこんでしまいそうになるじゃないですかぁ。やだなぁ。…それはともかく、線路のすぐ脇に水路もあり、積年の土地利用の変遷がうかがえそうな気配が漂います。成田線の線路は意外と高いところを走っているんですね、わかります。

 そして、まさに湖西線でいえば大津京駅といいましょうか、当地で仮に高架化と複線化からの2面4線の高架駅など実現されたあかつきには、ホームの西端から西北西の方向にカメラのほうなど構えていただきつつ、大きく右手からカーブを走ってくる電車のほうなど、ほぼ1日中「順光!」といって、よろこばれそうですよ。…ちょっと生々しすぎるかなぁ。(※想像には演出が含まれます。)

・Google ストリートビュー ならびに Google Earth 「大津京駅」付近
 https://goo.gl/maps/5TfexodHVso
 https://goo.gl/maps/4rpC3cWVHyE2
 https://goo.gl/maps/Jr7KnTnXAJK2
 https://goo.gl/maps/kFocKCegbRy
 https://goo.gl/maps/8hes2mz8sPr
 https://goo.gl/maps/yNacoMCj68o
 https://goo.gl/maps/RenybxRZ8My

※1階(GL)と2階で税金が違ったり、するんですかねぇ。JR西日本殿としては極力、2階より上だけで面積を計上しようとなさっていたり、しないですかねぇ。(メッソウでした。)

・Google ストリートビュー 「湖西線」(大津市)からの「あかね町交差点」付近の「毎日牛乳」のイメージです
 https://goo.gl/maps/KvedzUuUGNR2
 https://goo.gl/maps/3eHmhnzWXM82

・大津市の見解です
 http://www.city.otsu.lg.jp/kanko/tokusan/nosui/h28/1m/1484036207887.html
 http://www.city.otsu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/image/group/78/CIMG2662.JPG

 > 現在大津市内には2軒の酪農家があり、約30〜40頭ほどの乳牛が飼育されています。搾乳は1日2回行われ、絞られた生乳は毎日大津市あかね町にある牛乳工場に届けられます。
 > 大津市産の生乳に加えて滋賀県内の高島市や甲賀市・近江八幡市等からの生乳と合わせて紙パック(ブリックパック)に詰められ、美味しくて安全な牛乳が給食用として出荷されます。

・Google ストリートビュー 「近江今津駅」付近
 https://goo.gl/maps/Y4TMz4PBfvw
 https://goo.gl/maps/1izMda5WZqG2
 https://goo.gl/maps/QqBaxborZuK2
 https://goo.gl/maps/RVDUFoRYP642
 https://goo.gl/maps/SQyBpAJwiax
 https://goo.gl/maps/Ushp91GzckE2
 https://goo.gl/maps/tL95YjgUSxR2
 https://goo.gl/maps/ViXCLGRxyX12
 https://goo.gl/maps/sk6b5bdohWT2
 https://goo.gl/maps/hMy6J368HyG2
 https://goo.gl/maps/dGDjk9T2SHs

 (近江今津駅では)▼高架下の使いかたがゾンザイかなぁ(千歳駅[3217])、それに▼『表口とウラ口!』を(建築の意匠上)決めつけるのはヒドイのではないかなぁ(新越谷駅[3274])との印象とともに、▼排水管(および導水管?)らしきものが「国鉄用地内」を露出配管で延々と…えーっ。

・Google ストリートビュー 「西日本ジェイアールバス 近江今津営業所」付近
 https://goo.gl/maps/HKaLh2wqkdp
 https://goo.gl/maps/Xa41jvNT5242
 https://goo.gl/maps/J3yjgvb8Ykq

 湖西線の電車とJRバスとで(洗車などのための)水利権のほうなど共有されて、バスを低廉なコストで運行可能としているようなことってあるんでしょうか&あるとしたら、なかなかスバラシイことなのかもですよ。きわめて本当でしょうか。

・YouTube 湖西線(2016年3月22日)
 https://youtu.be/2iaX09b90iI?t=52m59s




 > (乗客の声 1:06:37)
 > いや〜、山手線は、ほら、そん(その)、ちょっ(と)、グルグルまわってるだけや(ん)…

※…えーっ。

※近江今津駅で電車を洗車されるのかはわかりませんが、水色に塗られた配管がにょきにょきと生えているようすが映像で確認できます。(…排水管ですよね、たぶん。)

 「成田線の複線化」といって、(現在のJRに継承されていようかという)国鉄時代に想定されたであろう完成形というのは、こういうことであったはずだとの想像を、我々『(きのうきょう)湖西線でも見てきたかのような顔!』でのうのうとですね(略)。(メッソウでございました。)

・Google ストリートビュー 「心象風景としての土屋新駅」付近
 https://goo.gl/maps/E17eKggmzG32
 https://goo.gl/maps/8i5oRLZuUAw

 じゅーにきょーっ!([3141])…鹿島神宮駅などと同じ時代に「土屋新駅」ができたとすると、こんな感じで、いまごろエスカレーターもエレベーターも設置できずに困っておると、そのような生々しい想像をしてみます。(さらにメッソウでございます。)


★「快速列車」とは(再)


 さて、成田線(我孫子−成田間)が常磐快速線の線路との立体交差を完備していることは先述の通りでございます。成田から上野までの「常磐・成田線」と案内されながら、エメラルドグリーンの電車が直通で走っていると、こういうわけです。

 この「上野までの直通電車」(※成田線活性化推進協議会のページにおける表記です)について、連動装置や保安装置のレヴェルで読み解くことを目指そうという、たいへんメッソウな話題です。(あらかじめメッソウでございます。)

 このフォーラムにもだいぶ蓄積ができてきましたので、何かにつけて「○○については**を参照。」といって済ませられるようになってきていることが知られています。上述の「円筒分水という機能について学ぶ」と同じで、ああ、成田線から我孫子駅に入って上野まで直通するというのは(この向きに限って)、あずさ銀嶺…じゃなくて、「青梅特快」([3432])と同じなんですね、との早合点ができようかと、こういうわけです。

・(個人のページ)「成田駅6番線」のイメージです
 http://www.geocities.jp/tibamakuharin/naritasen/station/narita05.jpg

 「やーい快速列車!」([3371])を参照いただきつつ、常磐線に直通しさえすれば「快速(直通することを指して快速と呼んでいる⇒我孫子駅のPRCもしくは扱い者がうまく対応してくれる)」なんだという理解でございます。そして、逆算的に、直通先は「快速線」でなければならないとまで定まってしまうやのような気配が漂うことに気づきます。

・このサイト「我孫子駅2番線」のイメージです(2004年1月)
 http://atos.neorail.jp/photos/led/led00004.jpg

http://atos.neorail.jp/photos/led/led00004.jpg

 http://atos.neorail.jp/photos/led/led00005.jpg

http://atos.neorail.jp/photos/led/led00005.jpg


※川越線と同じくらいに10両編成が直通しても…といって、その10両編成のまま常磐快速線を走っていただくとアレだと…ゲフンゲフン。我孫子で折り返し運転したり、増結して15両になってから上野へ向かわれたりと、工夫されています。

・YouTube 我孫子駅(2009年1月2日)
 https://www.youtube.com/watch?v=zXz1Yiktx4I




 > 「まもなく/4番線に/快速/上野行きがまいります」
 > (「グリーン車がついております」)(♪〜)
 > 「危ないですから/黄色い線まで/お下がりください」
 > 「この列車は/当駅で/後ろ/5両/増結をいたします」「快速/上野/行きの/待ち合わせをいたします」
 > ご乗車ありがとうございました、我孫子に到着です。成田線ご利用のお客さま…、2番線、各駅停車ご利用のお客さま、7番、8番線、お乗り換えです。(業務放送…願います)(♪〜)
 > ぇ、5番線、先に発車いたします快速上野行き、まもなくドアが閉まります。(♪〜)ぇ、ご乗車ありがとうございました、我孫子に到着です、上野方面5番線の列車が先の発車となります。5番線の列車、お急ぎのお客さま、お乗り換えください。(♪〜)5番線から『先に』発車いたします上野行き、ドアが閉まります。5番線から快速上野行き、発車いたします。…ドア閉まりまぁす。
 > 4番線に停車中の列車、23分発の快速、上野行きです。
 > 「(♪)まもなく/4番線に/列車が/まいります//ご注意ください」(「終日/禁煙となっております//みなさまのご協力を、お願いいたします」)
 > 「我孫子〜/我孫子〜//ご乗車、ありがとうございます//この列車は/当駅で/後ろ/5両/増結をいたします//作業を/行ないますので/発車まで、しばらくお待ちください」(「成田線、//は、お乗り換えです」)
 > チン!

 「列車が/まいります//ご注意ください」という自動放送が流れながらも、ホームの発車標では「電車がまいります」と点滅するんですね。そして、我孫子駅のPRC(≒扱い者?)の都合で4番線と5番線の同時進入をするダイヤが組まれているようだと推察してみます。(蘇我駅[3237],[3352]も参照。)

[3237]
 > …あっ、いまポイントを切り換えますんで、ちょっと駅の手前で待っててね☆ …的なことが1日を通して延々と繰り返され、全体として、とっても(後の列車が)待たされる(間隔があかざるをえない)、という意味です。「(連動駅なので)時隔が大きい」という言いかたもされるんでしょうか。実際の現場のことまではわかりかねます。(あくまで書籍や技報などからわかる範囲でしかわかっていません、の意。)

[3275]
 > いろいろな方向からいろいろな方向への列車が運転されるわけですが、こう、(ワーストでは)蘇我駅での進路制御1回につき、4本の列車が同時に扱われる(蘇我駅で4本とも揃って発着が完了しないと、次の進路制御ができない?)ようにも見受けられます。

[3318]
 > > 宇都宮駅の通常間合いは、上り本線140分、下り本線144分であり、上下ラップ間合いは81分である。また、電留線は338分

 そのような専門用語で語られる課題が、我孫子駅にもあるのだろうとの、あくまで遠巻きな早合点にございます。(恐縮です。)

[3432]
 > 「全線でATS-P」の京葉線で、列番表示器が幕式であっては困るのではないかと思いかけますが、おお、列番表示器が3ケタである限り、列番表示器の設定を触る必要があるのは、その日に初めて出区してくるときだけかなぁといって、なるほど、そういう面からも、京葉線の快速は「快速列車」なのだなぁ(折り返しで種別が変わったりはしないのだなぁ=当時)、との感慨のほうなど…えっ? そんなの感慨じゃないやいですって? ごもっともごもっとも。

 > 通過待ちを行なう駅(の前後)では、車上と地上の間で確実に列番の授受ができなければならず、「中央特快」などの運行を目指した中央線にあっては、列番表示器が幕式ではいけないとの必然性があろうかと想像するところにございます。

 ひいては我孫子駅での進路制御を確実にするための「我孫子線103系!」ではなかろうかと、こういうわけです。本当でしょうか。

※いま「103系」というと、その活躍の末期の姿を思い浮かべながら「通勤電車(近距離)でしょ☆ちゃんと知ってるよ」とのイメージが強いのではありますが、「常磐快速線」が実現された当時としては「新製の冷房車!」とのイメージのほうが強かったであろうことを確認しておこうではありませんか。窓を開けて扇風機…というところから「103系」は始まってはいますが、『後期の103系』では最初から冷房車ですよね、の意。

・このサイト「103系」のイメージです
 http://atos.neorail.jp/photos/images/atos0087.jpg

http://atos.neorail.jp/photos/images/atos0087.jpg


・(個人のブログ)「成田行き103系」のイメージです(1988年)
 http://1.bp.blogspot.com/_9EjWwgHTahU/TNQYwWwtPTI/AAAAAAAAkps/xZThQKMCaqE/s1600/joban103_03_88re.jpg
 http://himitsu86.blogspot.jp/2010/11/blog-post.html

 当時のダイヤを承知していませんが、列番表示器は幕式で、京葉線と同じように、出区してから入区するまで固定といいましょうか、成田線直通の運用に充当された電車は、その日いっぱい、上野−成田間を往復し続けるというような運用だったのかなぁと推定してみます。本当でしょうか。

・ウィキペディア「JR千代田線」付近
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E7%B7%9A

 > 乗り入れ可能な最端駅は、東京メトロ車、JR車、小田急車ともJR側は取手駅までである

 保安装置の種類がハードウェアでばちっと分かれていた時代ならいざ知らず、いまなら小田急の「D-ATS-P」といって、その実、JR側の「ATS-P」にも対応することは(ファームウェア1つくらいのソレで)可能ではないかと邪推されましょう。(※邪推には個人差がございます。)


この記事のURL https://neorail.jp/forum/?3449


(約17000字)

この記事を参照している記事


[3447]

ウィキペディアを片手に京葉銀行を経て印西市観光協会「小林城跡」へ至るルート(談)

2017/4/14

[3449]

貨物線のいま(12) どうなる成田線・常磐線

2017/4/14

[3450]

新しい広域流動(6) 常磐緩行線・成田線

2017/4/14

[3455]

【営団地下鉄】「原宿付近のナウマン象」(1971年)から「HITAC 8350」(1972年)・「光ファイバー」(1982年)を経て「金型あかくら荘」に至るルート(談)【地震計あり】

2017/4/25

[3461]

研究ホワイトボックス(16) 研究課題のありかにあたりをつけるには(超長期編)

2017/4/29

[3472]

【北海道、沖縄を除く全国送料無料】「山本如春斎」を「サンマーメン」で読み解く(再)【大人の社会見学もやしツアーズあり】

2017/5/10

[3509]

【鉄算用】「市原緑地運動公園」を「千葉県環境研究センター」で読み解く(談)【新茂原】

2017/7/12

[3515]

【佐原駅】「パルナ無料送迎バス」を間近に眺める(談)

2017/7/23

[3521]

研究ホワイトボックス(19) ハイパー・ゼロ:質問! その前に…

2017/8/3

[3557]

研究ホワイトボックス(25) ハイパー・ゼロ:「博物館評価」とは

2017/10/16

[3564]

実例に見る総合評価(3) K府立大:高校生懸賞論文の審査

2017/11/19

[3571]

実例に見る日英対訳(17) 「ランダムフォーレスト」に野生はあふれ

2017/12/3

[3622]

【初音ケ丘】都市計画道路「保土ケ谷常盤台線」ほかを読み解く(仮)【秋葉立体入口交差点あり】

2018/3/18

[3656]

「富士山の使い方」 / ほか

2018/6/30

[3688]

【G4A】試しにA7「巡航速度」からのA9「巡航速度(後退)」を斬ってみる(再)【ろじたんフォークあり】

2019/1/1


関連する記事


[3661]

「弥彦色」と「長野色」 / 「ブルー・トレーン」 / 「京都高速鉄道株式会社」 / 「出逢えたらラッキー Peach×ラピート ハッピーライナー」 / ほか tht - 2018/7/21

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 警報音


[3640]

研究ホワイトボックス(32) 「単元」と「難易度」を示した「総合的な教材」をつくるには tht - 2018/4/30

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 著作物


[3687]

【三日月島】いま問う「ビュアーソフトについて」のココロ(試)【ポイント1個あり】 tht - 2019/1/1

車両 線路 発想 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 数学 港町


[3647]

市原市「市原市都市計画マスタープラン」(2018年3月)を読み解く tht - 2018/5/25

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 数学 サロ


[3657]

Re:[3656] 「富士山の使い方」 / ほか tht - 2018/6/30

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 港町


[3667]

質問24 〜とぅえんてぃー? ふぉー!!〜 tht - 2018/7/28

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 黒字化


[3680]

【攻略】コアコレクションを形成せよ【千里奈央のCGあり】 tht - 2018/9/13

車両 線路 発想 研究 道路 建物 バス 国鉄 ゲーム 港町


[3271]

「東武野田線」を読み解く tht - 2016/5/9

車両 線路 発想 道路 建物 バス 国鉄 マップ キロ 分停車



話題を見つける

●多彩な方法でフォーラム内をサーチ!
●目的に合わせて使い分けよう。


2014年度以降の主な記事(スコア順)
HITSアルゴリズムを用いたブラウジングをお試しください。【詳細】


四半期ごとの主な話題
(1999年度〜最新


最近の主な話題
(2014年度〜)


キーワード (索引)
2014年度以降のキーワードや文字数の多いキーワードなどから、記事を探せます。


リファレンス (参考文献)
リンク先のタイトルをドメイン別に一覧しながら、記事および参考文献を探せます。

【自由研究】の話題
「主論文・野帳・掲示物」とは?(PDF)
【自由研究】の記事一覧(新着順)


国土地理院の空中写真 を紹介している記事
(PCでの閲覧をおすすめします)


「多変量解析実例ハンドブック」の記事一覧(新着順)
「R with Excel」の記事一覧(新着順)
(統計解析環境「R」を電卓のように使い、データの入力とグラフの保存のため「Excel」をノートのように使います。)


画像で探す
列車 | | 植物 | | 計算機 | 掲示物 | 食べもの
この記事に関連する画像



neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.