フォーラム 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)

ご利用状況について
このフォーラムについて
機能の改廃等について

(※新規の掲載はお受けしていません。)

全角と半角、大文字と小文字が区別されます。

検索の代わりに:
キーワード (索引)もどうぞ。



[3609]

相模線を読み解く(仮)

列車 車両 発想 道路 建物 ゲーム 仮名 キロ 京成千原線 法人格


 [3610]の続きです。

・ウィキペディア「相模線」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E7%B7%9A

 > 全列車が相模線用に投入された205系500番台電車4両編成で運転されており

 > 全列車とも205系500番台(国府津車両センター配置)の4両編成が使用される。

 > 新造編成としては205系の最終形態であり、最終の1編成(R13編成)は4両とも大船工場で製造された。

 > 相模線では電化以前(少なくとも1976年以降)よりドアの開閉を12月から3月まで半自動扉で行っていたが、電化以後のこの車両では、当時としては最新型のボタン式半自動扉を採用し、通年で使用している。

 > 2009年3月31日までに、線内を走る13編成すべての車両のパンタグラフが菱形パンタグラフからシングルアームパンタグラフに換装されている。また、ドアチャイムもすべての編成に取り付けられている(なお、R1編成については他編成に先行して取り付けられていた)。

 > 国鉄分割民営化の前には、元の運営者である相模鉄道が当路線の譲受を検討したことがあった。

 > 1937年(昭和12年):厚木駅構内に小田急連絡線
 > 1940年(昭和15年)4月20日:寒川駅 - 昭和産業駅間の旅客営業を開始。
 > その価格は390万円であった。
 > 1944年(昭和19年):四之宮口駅が西寒川駅に改称。四之宮駅 - 西寒川駅間が廃止 (-0.5km)。
 > 1954年(昭和29年)10月1日:寒川駅 - 西寒川駅間の旅客営業が廃止。1946年頃から旅客列車の運転はなかった。
 > 1960年(昭和35年)11月15日:寒川駅 - 西寒川駅間の旅客営業再開。
 > 1961年(昭和36年)4月1日:相模線管理所が発足。
 > 1981年(昭和56年)4月29日:相模線全線開通から50年目をむかえ、記念のヘッドマークを掲出。
 > 1984年(昭和59年)3月31日:寒川駅 - 西寒川駅間支線廃止に伴うさよなら列車が寒川駅 - 西寒川駅間で運転。
 > 1987年(昭和62年)3月21日:海老名駅が開業。
 > 1989年(平成元年)3月6日:電化工事着工。
 > 1991年(平成3年)3月16日:全線電化。205系500番台電車運転開始。

 なるほど次は2021年3月のダイヤ改正に向けて何かするんですね、わかります。(※1961年から30年ごとというサイクルが次も訪れることへの勝手な期待です。)

 > 1996年(平成8年)10月1日:JR東日本横浜支社の発足に伴い、全線の管轄が同社東京地域本社(現在の同社東京支社)から横浜支社に変更される。

 しかし、2021年3月のダイヤ改正にあわせて何かするという場合、それは横浜支社の頭の上みたいな(略)たいへんしつれいしました。相模線と御殿場線(の神奈川県内の区間)が事実上の神奈川県みたいな3セクに移管されたりって、本当にないんですかねぇ。わあぃ高速相模っ。…そっちは相模高速鉄道ですよぅ。(棒読み)

・Google ストリートビュー 「高速相模」のイメージです(※実在の高速道路それに都市高速鉄道とは無関係です。)
 https://goo.gl/maps/baMnfoXkRm42
 https://goo.gl/maps/LPwDyV8z11P2
 https://goo.gl/maps/AErRBrj3uSU2
 https://goo.gl/maps/umrEyRXxKrt
 https://goo.gl/maps/6n6WBdQqwHr

 > 住民の方は除く【通行禁止】

 https://goo.gl/maps/ZT4hczsMZDL2
 https://goo.gl/maps/y3hhKQCYkuE2
 https://goo.gl/maps/M6wuasB68qT2

 こっちから入るとわからんですし&警察署名でもないし(略)事実上の「通り抜けご遠慮ください」くらいの効力しかなさそうですけれども、大きなクルマが迷って上がってきてしまうとたいへんなことになりそうだとの&しつれいしました。

 > こだまプール
 > やまびこテニスコート

 > 午後10時に閉めます

 遅くまで開いているんですね。(違)

 https://goo.gl/maps/StCiy2rgcmv
 https://goo.gl/maps/wkUnoq2kxHv

 > ゆっくり 神奈川県
 > 走ろう! 相模原市

 https://goo.gl/maps/Vo453XQVqtN2
 https://goo.gl/maps/iBxCKsJ63By

 > 横浜市民ふるさと村

 https://goo.gl/maps/WNxwcEgHetp
 https://goo.gl/maps/L9NuqspGtTu

 > できます
 > あります

 ブラックバス…じゃなくて、整理整頓できませんみたいなのを地で行くようなのありますとはこのことだよ。…いや〜、そこがいいんだよっ。(※諸説あります。…あるんですかっ!!)

 https://goo.gl/maps/SbceJKQfjcC2
 https://goo.gl/maps/bCA8LApprK12
 https://goo.gl/maps/EmpCUeRHyP22

 やってきましたわいけーけーえーぴー(略)えむえむとぅうぇんてぃーわんのお時間です(違)「YKK坂」と命名してしんぜよう&ハハーっ。(もっと違)▼YRP野比については[3430],[3501]、▼トステムが誇る20世紀「ブロンズ色」(1983年)については[3605]、それに▼勝手に命名ず「ニッコク坂」については[3601]を参照。

 https://goo.gl/maps/meUxZgEpmdR2
 https://goo.gl/maps/US7rhCw33GT2
 https://goo.gl/maps/kAR2ZNoSKJH2
 https://goo.gl/maps/CkNd8bm8H8B2
 https://goo.gl/maps/rwDtGnuYftQ2

 これはっ…!! 力作ですぞ&かえってわかりやすいですぞ。うん。設置場所がもうちょっと手前ならね。…その発想はなかった!(棒読み)

・前略「ガストの前©」のイメージです
 https://goo.gl/maps/dt4gqnXfC1U2
 https://goo.gl/maps/mifF9qdvyoq

 > ブラックバス
 > ブラックバス

 > 整備不良(略)固くお断りいたします。【ガスト】

 …うーん。(違)

 https://goo.gl/maps/JGx1iU7FbQF2
 https://goo.gl/maps/xF27bamanA52
 https://goo.gl/maps/g8nF2ry17nK2
 https://goo.gl/maps/sS3RSJv1V1A2

 > 超肉

 超肉っ。はいぱぁにくぅ!!(無理やりつくったかちこちスマイルでお出ししてみせるとGOOD!!)

 > 超あらびき
 > 超あらびき
 > 超あらびき
 > アボカドチーズ

 どこにいったかなぁ、大橋の金物屋で買ったチーズおろし。(違)

 > 厚木市の日産自動車工場の製品である自動車を輸送する路線として、またベッドタウンの足として位置付けられ、国の資本が投下され続けた。
 > 1987年(昭和62年)の国鉄分割民営化でJR東日本の路線となり、1991年(平成3年)には全線が電化され、当線のために新製された当時では最新型の車両が投入された。電化によるスピードアップ、およびダイヤ改正による運行本数の増加(約1.5倍)、海老名駅の開業(1日乗車人数9千人前後)、横浜線への直通運転の復活などで利便性向上が図られ(略)

 > 上溝駅は2001年の高架化から2016年までユニペックス型放送が使われていたが、放送装置更新や、駅舎リニューアルなどに伴い、現在の形になっている。

 15年でリプレースされる装置と2021年との相性がわるいですって? 気のせいだと思いたいです。(棒読み)

 > 相模線内各駅の発車メロディは、他線区にはない「近郊地域20番」「近郊地域20-1番」(旭電通(現・東洋メディアリンクス)製)という曲のみとなっている(ただし、茅ケ崎駅は発車ベル)。
 > 近郊地域20番は学校のチャイムのような曲で

 楽曲として管理しなくていい、装置内蔵のチャイム音みたいなのってことですね、わかります。だから相模線にあって、すみやかに導入できたと見るべきところではないかなぁ。(※推定です。)

・YouTube JR海老名(じぇいあーるえびな)駅
 https://youtu.be/SfoHtfwh49M?t=5s




 > ドアが閉まります。ご注意ください。

 「…電車発車時の、駆け込み乗車は、たいへん危険です。おやめください。」がつくと快速停車駅の総武緩行線ホーム(※ただし千葉支社管内に限る)ですよね。…その発想はなかった!(棒読み)

※錦糸町、新小岩、市川の「ホーム系」(信号通信)は東京側の管理らしい、の意。そこから船橋まで快速停車駅がないのでわかりにくいですが、西船橋はいきなりATOSでしたし、ま、船橋から東、成田空港までということですよね。きっと空港支線の在線が東京みたいなところで(1991年3月のJR成田空港駅の開業時から)見えるんでしょ&そのためのシステムとほとんど同じのが(1991年3月に電化が完成した)相模線にも入れられたんでしょ。(※あくまで決めつけです。)

・ウィキペディア「成田線」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E7%94%B0%E7%B7%9A#%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E6%94%AF%E7%B7%9A

 > 1991年(平成3年)3月19日:成田駅 - 成田空港駅間の支線が開業(当初より CTC、ATS-P導入)。

[3103]
 > 2000年度までにATS-Pの導入が予定されていた線区(1998年5月のJR東日本の発表において)
 > 【第四期】
 > 中央線 高尾−甲府間
 > 東海道線 小田原−来宮間
 > 東北線(宇都宮線) 小金井−宇都宮間
 > 高崎線・上越線 籠原−新前橋間
 > 常磐線 土浦−勝田間
 > 総武本線 佐倉−成東間(2001年2月4日)
 > 外房線 千葉−上総一ノ宮間
 > 内房線 蘇我−君津間
 > 相模線 茅ケ崎−橋本間
 > 五日市線 拝島−武蔵五日市間
 > 八高線 八王子−高麗川間
 > 川越線 川越−高麗川間
 > 成田線 我孫子−成田間(2000年3月12日)
 > 鶴見線 鶴見−扇町間

 これらの線区で(導入前は)「ATS-P」と称していたけれども、いまとなっては「ATS-PN」だったよみたいな線区であるのが武蔵野線、川越・八高線、中央線、五日市線、相模線、それに鶴見線だということですが、「ATS-PN」として最初期にあたるのは相模線であるというようなことって、あるんでしょうか。本当でしょうか。

※青梅線は青梅短絡線にかかる進路制御のためATS-P…いえ、それは西立川と拝島だけっぽくないですか&本当でしょうか。そういう事情のない五日市線、それに拝島−箱根ケ崎間を除く八高線は「ATS-PN」でいいんだと…もっと本当でしょうか。ここにはにわがあります!! …じゃなくて、「○○線はATS-PNです!(どやぁ」みたいな、それだけでは何もわからないんですよ。…その発想はなかった!(えーっ。)「ATS-PN」も広い意味では「ATS-P」なんでしょ&「P」か「PN」かというところまでカワサキこまかく分類されうるのは連動駅の構内だけでしょ。…その発想はなかった!(棒読み)じゃあ(※)青梅線内では快速運転もできるんですよね。…ええーっ。

[3448]
 > 「成田線の部分複線化」と「外房線の勝浦までの複線化」([3286])がともに途中で凍結されたあたりから、複線化という事業に(専従で)携わることのできる専門家が不在なのではないかとすら疑ってみます。いえ、専門家というのは異動があって、きっと、いま複線化や高速化に取り組まれている線区([3140])を抱える支社におられて、きっと、千葉で複線化の続きが始まるときには千葉に異動になられるのだろうと期待されそうです。(※まったく勝手な期待ですので、あしからず。)

 いまはみんなで大阪にでも赴任しているんじゃないんですか。城東貨物線が終われば戻ってきて相模線とか取り組まれるんじゃないんですかっ。(棒読み)

・このたてものがすごい!(※最新のトレンドをあざとくアピールするかのようなPOP体でオネガイシマス)
 https://goo.gl/maps/PnzscYsgUgt
 http://www.tombow.com/products/mono/
 https://goo.gl/maps/ccNjN2Npfpn

 > 空席あり
 > なな子

 http://www.taketon.jp/interview_backnumber.php

 > たけとん
 > たけとん
 > 協同組合 武生問屋センター

 いわゆる問屋街というやつですよ。にぎにぎしく現金をにぎりしめて訪れれば何でも買える気がしたんだ。(※あくまで表現は演出です。)しかし、(法人化や組合の結成が促された時代に)既に問屋街であったからといって、当地の卸売業だけでひとつの組合ですかっ。…かなり無理があるのではないかなぁ。(恐縮です。)…じゃなくて、もともと呉服の問屋さんのビルというだけあって、和装だけど靴と髪型とバッグは洋風かもね(そのようよ)みたいなセンスが建物にも反映されているのではないかと思いました。(※個人の感想です。)

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E7%94%B0%E4%BB%8A%E6%97%A5%E5%AD%90
 https://goo.gl/maps/4Z7fNXrrjcF2
 https://goo.gl/maps/DXiEn9rZtu42
 https://goo.gl/maps/VAzHT52i5712
 https://ejje.weblio.jp/content/oh

 われわれいぶかしげにジロリ(略)Oh! じろりあ〜ん(違)ななこおねえさんもびっくりだよとはこのことだよ。(もっと違)

※本文とは無関係です。

・我々は早速(略)ブラックバスは実在したっ。(※キャプションは演出です)
 https://goo.gl/maps/RLz3EqdH1LR2
 https://goo.gl/maps/mQPk85NmFDo
 https://goo.gl/maps/Ujm4N3d5scH2

 いたってふつーの太巻きとか唐揚げだけ入ってるおむすび弁当みたいなのって、ありますよねー。(棒読み)

 https://goo.gl/maps/qVxzBkCejMU2
 https://goo.gl/maps/gVnsVpKbZ8r

 > A号車

 えっ…見なかったことにしよう&そうしよう。(※近鉄初心者はすごすご帰るデス。1日券みたいなのでけちけち市バスと地下鉄だけを乗り継ぐがよいなのデース。)

 https://goo.gl/maps/A9bsjC7dioL2
 https://goo.gl/maps/6eWtrCVf6u52
 https://goo.gl/maps/6mYe4TiBQv92
 https://goo.gl/maps/mV5tkEUtbqq
 https://goo.gl/maps/QNAbuUcJFUr
 https://goo.gl/maps/FykwKyRZ3c82
 https://goo.gl/maps/9n4qQtm2Hgq

 やってきました線路挟まれハウス…じゃなくて、サークルKどのーっ。(中略)どっ…ドラえもんししょー!(違)

 https://goo.gl/maps/CvQjyEXon1p
 https://goo.gl/maps/hTgmgS28CCx

 > AburaChu
 > AburaChu

 あのぅ…あ・ぶ・ら・ちゅ・うー(↑)とお読みすればよろしかったでしょうかみたいな&ほかにどう読むっていうんですかっ。灯油とか軽油とかガソリンとかLPガスとかいうより前から油の問屋さんでしょうか。(棒読み)そらあります…そりゃーあるよ。(違)

 https://goo.gl/maps/dRQko6sNsNL2
 http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000009356.html

 > めっちゃ大好き!
 > 京都の水道水

 きょうとのみず! …どうすい。(棒読み)綾鷹です?(違)それゆけ村田製作所(※仮名)「水道水は京都のこと。」みたいな順番なら読めるんですけど(略)√おいしいすいどお、きーよおー(以下略)。

 https://i.gzn.jp/img/2014/10/23/anywhere-door/P2420350.jpg
 https://www.youtube.com/watch?v=WHmZkcBu1_c



 https://youtu.be/2hTMy3-OFMU?t=10s




 …うーん。京王初心者はすごすごデース&ですでーす!(違)

 http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20171016000099
 https://goo.gl/maps/kTxSqS5uven
 https://goo.gl/maps/VhPHJGmQwkp

 > エビモリ定食

 えー、どれどれ(略)…エビモリ定食8リットル!!(違)

 http://www.captainstag.net/mn/images/19491.jpg
 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/8/8e/Hiroshigefukuroiyakan.jpg
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%8B%E3%82%93

 > 江戸時代のやかん。広重「東海道五十三次・袋井(部分)」
 > 金物店では定番の商品となっている。業務用途では給食等の配膳で大量のお茶を沸かす必要があるために、大型のものを使うことが多い。
 > 工事現場の飯場で使われるような10リットル程度のものまで(略)夏場では、これに氷と共に水や麦茶を入れたものが利用される場合もある。
 > 電気ケトルに使用可能な200Vコンセントが無い家庭では、電圧の関係で1.5kW(100V15A)の製品を使用するので、海外で一般的な2.2kWや3kWの製品と比べると湯が沸くまでに時間がかかる。
 > 落語の「薬缶」では、その語源について物知りぶった人が珍説を展開する。

 https://goo.gl/maps/vinNBY4gfJH2
 http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-5f-89/t44uemura/folder/202438/15/41619815/img_1
 https://www.jtb.co.jp/shop/itdw/info/e/index.asp
 https://goo.gl/maps/vm5BnWok24F2
 http://www.kyoto-lab.jp/aboutus.html

 > 2007年度のNEDO(新エネルギー産業技術総合開発機構)事業により都心部の商業者,京都大学,京都市をはじめとする民学官が公共交通の利便性向上と利用促進を目的として設立した 「交通環境マネジメント委員会」で議論を重ねた結果,地元の商業者が中心となって当初は、有限責任事業組合として発足しました。その後、事業の順調な推移を受けて, 2009年より法人格を持つ合同会社に変更しました。

 あくまで主語はNEDOであると理解します。(仮に鉄道のことも考える場合)NEDOだから蓄電池電車じゃないとだめなんですよね。…ええーっ。(※一般的な認識を示すものです。)

[3450]
 > こう、なんといいましょうか、ええい。被管理駅とはにわを知りたい! …いえ、それによって何が起きたのかとか、複線化との兼ね合いやいかにという読者の関心に応えられていない記述であると見受けます。ここにはにわがあります! …それじゃあ、わからないんですよ。(※見解です。)きわめて信号(CTC)ドリブンな工事だと思うんです。単に駅舎がキレイになりましたよ…ではないと思うんです。複線化が「凍結」されるまでに何が行なわれたのかといって、きちんと布佐駅の信号が最新式になっているじゃあ、ないですかぁ。…やだなぁ。

・YouTube 成田空港駅(JR成田線)
 https://youtu.be/9dvkMG3bLQ4?t=10s




 > 2012年3月17日のダイヤ改正で新設された、211系3000番台による空港支線乗り入れ運用です。

 > 成田空港駅の改札を出場すると検問を受け身分証の提示を求められます。

 成田空港は遊びで行く場所じゃないっ!(※千葉県民の常識です。)

・「2020年を超えて」の用例です(2018年2月10日)
 http://www.go-go-sagamisen.ecweb.jp/outline/2017/2017_003.html

 > 平成30年2月10日(土)に、サン・エールさがみはら2階ホールにおいて、都市計画、都市交通の分野でご活躍されている日本大学理工学部土木工学科の教授でありますケー井**氏を講師にお招きして、「2020年を超えて:どうなる、首都圏」をテーマに講演会を開催しました。

 https://goo.gl/maps/Risgy6xd3WL2
 https://goo.gl/maps/eGEgKVWp6eJ2
 https://goo.gl/maps/bAtzGUEUR7E2

 いぶかしげに上と下(の画)だけジロリ…いえ、なんでもないですっ。これで尺が余るなら次は掲揚台、それでも余るなら駐車場を出入りするクルマのタイヤですな。(違)

・やってきましたサンエールさがみはら交差点。
 https://goo.gl/maps/GTPNKP4Lyhx
 https://goo.gl/maps/tkRsG6VeYVA2
 https://goo.gl/maps/NM1v7Frypsx

 公園のところにウォーリーみたいな衣装のおねえさんがすとんと落ちてきて『前説』(中略)あざとく両手両足を大きく動かしてみせながら横断歩道を渡りまーす…オッケーでぇす。(違)…なぜにウォーリーだし。ウォーリーどこから出てきたし!(棒読み)

・合成「楽しいウォーリー1科」のイメージです(※原題とは異なります)
 https://dic.pixiv.net/a/%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84%E7%B6%99%E7%B6%9A%E4%B8%80%E5%AE%B6
 https://i.pximg.net/c/600x600/img-master/img/2015/12/08/21/16/13/53945212_p0_master1200.jpg
 https://eow.alc.co.jp/search?q=warrior

 > 武者人形
 > 平家落人
 > 出張の多い人
 > スターウォーズ計画の賛成論者
 > 週末または休日だけスポーツや運動をする人

 ぬふっ(略)。

 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/e/ec/MartinHandfordWally%26Friends.PNG
 https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/980000080.jpg

 カールのおじさーん!(違)

[3238]
 > > カトウさん:僕がおすすめしたいのは、撮りながら編集していくというやり方なんです。僕、うまいですよ。使う分しか撮らない。例えば観光地などに行って、ここに来ましたってことで最初に引きの画をばーーっとパンして撮って止める。次に看板を数秒撮って止める。次に人の顔を撮る、というように、これをやっていって、最後に撮ったものを最初から見たら1本の作品として完成しているという(笑)。

 > > 東北新社の学校 映像テクノアカデミア 講師(’09〜’11)

 「僕、うまいですよ。」みたいなのをそこだけ読むとアレですけど、受講生を安心させつつ発奮させる『テク!』ですよね、いわゆるひとつの『高等テク!』みたいなのですよね。「この僕が教えるんだから安心したまえ(きみたちの○○は僕が保証するっ)」みたいな&講義の中で「なるほど確かにせんせいはうまい」がすぐにわかるので嫌味には聞こえないという(大巾に中略)デスヨネ〜。

 > > > 焦って数えないために「ゼロイチ・ゼロニ」と、“ゼロ”を付けてゆっくり確認するとよいでしょう。

・神奈川県 県土整備局 都市部 環境共生都市課「講演会「2020年を超えて:どうなる、首都圏」を開催します(申込みは終了しました)」(2018年1月31日)
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p1082996.html

 > 県央・湘南地域では、「北のゲート」の核となるリニア中央新幹線県内駅の設置と、「南のゲート」の核となる東海道新幹線新駅の設置に向けた取組みを進めることで、全国との交流連携の窓口となる2つのゲートを形成し、これらをつなぐ南北方向の軸を、相模線の複線化等により有機的につなぐことで、「ネットワーク型都市圏の形成」をめざしています。

 > 複線化等
 > 複線化等

 「相模線等」じゃなくて「複線化等」のほうですか。いえいえいえ、「相模線の複線化」と並ぶような何かと並べての「等」かもですよ。…やだなぁ! 小田急多摩線ー([3004])って、あるじゃないですかぁ。津久井は京王線だがね。(違)

 > このたび、神奈川県東海道新幹線新駅設置促進期成同盟会、リニア中央新幹線建設促進神奈川県期成同盟会、相模線複線化等促進期成同盟会の取組みや、今後の首都圏の発展における鉄道の重要性等を広く皆様に知っていただくため、講演会を開催します。

 2021年3月みたいなものが(諸事情により略)「5年も遅れることはない」みたいな感じに(5年単位で数えて次のマスみたいなのに)後回しにされるようなことってあるんでしょうか&しつれいしました。

・「5年も遅れることはない」の用例です
 http://www.sankeibiz.jp/business/news/170324/bsd1703240500022-n1.htm

 > 「5年も遅れることはない」(****社長)見通しだが、いつサービスを開始できるかはわからないという。

 5年分の権限しかないって、こういうことですね。いえいえいえ、東日本大震災があったからですよっ。まだ影響が続いているんですよ。うん。(棒読み)

・やってきました大和製罐東京工場。(※本文とは無関係です)
 https://goo.gl/maps/VA2jt9AHEiA2
 https://goo.gl/maps/of669tZC5AM2

 風見鶏のないケンタッキーフライドチキンなんてケンタッキーフライドチキンじゃないやい…ココジャナイ。

 https://goo.gl/maps/QUV9LfeaY5n
 https://goo.gl/maps/gmKPtDASMwn
 http://www.daiwa-can.co.jp/company/office.html

 > 技術開発センター

 ぬおー(略)世界的に有名な建築家の建物からパーツだけとってきたみたいな建物にみえちゃいましたっ&だまされたとおもっていちど(違)。

※「パーツ」というと軽薄ですが、書道でいう「集字」にあたる、あちこちから「引用」するということは正当な表現です。どこにどんなパーツがあるのかを把握して、ベストなパーツはこれやでーみたいなのができるというところに専門性があるのですよ。

・「集字」
 https://kotobank.jp/word/%E9%9B%86%E5%AD%97-526793

 > 近ごろの日本の例では,川端康成の遺稿中のペン字を集字拡大して,万葉歌碑を建てたものがある。

 近ごろ…近ごろねぇ。夏目センセイがしゃべるそうですよ。…えー。(棒読み)

・ウィキペディア「磯崎新、黒川紀章、槇文彦、谷口吉生などの世界的建築家を育成した。」付近(登録番号第15182号)
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B9%E4%B8%8B%E5%81%A5%E4%B8%89

 > 名曲喫茶で友人と語り合い、バーに出没した。

 > 内田祥三、岸田日出刀、武藤清に師事。
 > 1959年(昭和34年) 東京大学より工学博士の学位を受ける。博士論文は「大都市の地域構造と建築形態」。

 既に45歳を超えてますぜ。現代の水準では遅すぎですぜ。(※現代の水準で新規感想しています。)

 > 他の設計案が、公園内のみを視野に入れた計画案にとどまったのに対して、丹下は広島市を東西に貫く平和大通り(幅員100m、長さ4kmにわたる通称100メートル道路)と直交する南北軸線上に、慰霊碑と原爆ドームを配し、その計画案の都市的スケールが、コンペで高く評価された理由である。広島の復興計画において、この市街地を十字型に貫く都市軸を通したことで、第二次世界大戦後の広島市の骨格を作ったのは丹下であると言える。またこれにより、当時は単なる一廃墟に過ぎなかった原爆ドームにスポットライトを当て、中心性を持った都市空間として広島を再建する上での、ランドマークとしての「原爆ドーム」を発見したのは、事実上、丹下であると言うことが出来る。

 学位論文は後回しでこれを仕上げねばならぬという気迫(略)そのおかげで学位論文も仕上がったという順序関係があるのかもしれず、一概に年齢だけを見て早いだの遅いだの若いときに何をしていたんだだのとは云々できないことがわかります。

・1例として「近江八幡市文化会館」ございます付近(※独自に推定)
 https://goo.gl/maps/N3RKAfTMQEC2
 https://goo.gl/maps/JsXLqUfgrJ42

 …ココジャナイ。

 https://goo.gl/maps/rPHfN5UepHy
 https://goo.gl/maps/HpXGU39tv4s
 https://goo.gl/maps/3mYxfk4AZk22

 わあぃエンドレス。「USAと書かれたネオンのほうなど点灯させながらエンドレスで「♪ゆえっせーっ」と繰り返しておりさえすれば」については[3394]、それに「フラワーロックならびにミュージカン」については[3396]を参照。NHKのクイズ番組に出演して落語家の隣の席からしつれいします(略)文珍博士に負けない『珍説!』をもっともらしく披露してみせるともっといいぞ。…そっちは大桃博士ですよぅ。(違)およそ博士なんかじゃないやい=それぞれのひとのもともとの芸歴を知っていないと意味が伝わらないとはこのことだよ。エンドレスで歌ってただけのひとなんだよ。←ここテストに出ます!(棒読み)

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%97%E3%82%8A%E5%8D%9A%E5%A3%AB
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0_%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AB%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%3F
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%A1%E5%8D%B0%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA_%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%A7%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%88
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9E%9D%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AB%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%B3%AA%E5%95%8F

 > ゲーム ホントにホント?
 > 「ハイ!これホント」と言って4人の説明を締める役割

・ウィキペディア「神奈川県」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A#%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C

 > 橋本駅は県の「北のゲート」としての構想から、相模線の複線化、相模線倉見駅への東海道新幹線の新駅設置とともに検討が行われている。

 > 橋本駅(緑区)南口に隣接する神奈川県立相原高等学校を西約3キロの位置にある職業能力開発総合大学校移転後のキャンパス跡地に移転させ、2019年(平成31年)春より開校予定。その後、相原高等学校跡地に駅を建設することが予定されている。

 > 相模線の複線化、相模線倉見駅への東海道新幹線の新駅設置とともに

 「相模線の複線化等」の「等」に「相模線倉見駅への東海道新幹線の新駅設置」が入るのなら省略せずに必ず書くものですよね&書かずに「等」で済ませるということはですね(略)たいへんメッソウではございました。

・YouTube →新松田
 https://youtu.be/UdomTY1Wd6c?t=1h4m35s



 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E6%80%A5%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%8E%9F%E7%B7%9A#%E6%9C%AC%E5%8E%9A%E6%9C%A8_-_%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%8E%9F

 > 最高速度:110km/h
 > 急行は直線部では100km/hで走行し、曲線部では80 - 90km/h程度で通過する。
 > 開成駅手前から蛍田駅の先までは足柄平野の水田地帯を抜けるが、線形も良く高速運転向きで、優等列車は最高速度で走ることも多い。線路脇の防護柵もない場所が多く、

 百科事典なんですから、「防護柵がない」ということを評価的に(好ましいこと扱いで)記述してはいかんですばい。(※見解です。)

 > (映像より)
 > 「ご案内いたします」

 ロマンスカーで御殿場線の列車の発車時刻がご案内されています。なるほどねぇ。…実になるほどねぇ。(※恐縮です。)

 > はこね1号、箱根湯本行きです。

 本厚木駅には出発停止での進入なんですね。(棒読み)

 > (映像の32:36)
 > 車内販売をご利用くださいまして、まことにありがとうございます。ただいま、お座席にまいりますワゴンにて、ご注文をおうかがいいたしております☆。おすすめ商品のーご案内をいたします。箱根・人気店****より黒糖風味・黒ごま風味、2種類のおまんじゅうと、お好きなお飲み物がお選びいただける、****まんじゅうセット、おひとつ500円などー販売いたしております。どうぞお近くのアテンダントまで、お気軽にお申しつけくださいませ。

 > (映像の1:08:28)
 > 車内販売をご利用くださいましてーアリガトウゴザイマス。ただいまをもちまして、販売を終了させていただきます。わたくしどもでは、▼おべんとう、▼サンドイッチの、『お電話でのご予約』を承ります。おでかけ、おかえりの際に、ぜひ、ご利用くださいませ☆。詳しくは、▼ロマンスカー時刻表、ならびに▼アテンダントまで、お気軽に、お問い合わせくださいませ。またのご利用を、わたくしども一同、心よりお待ちいたしております☆。ご利用くださいまして、まことに、ありがとうございましたー。(棒読み)

 https://goo.gl/maps/CahVhXhJbKR2
 https://goo.gl/maps/tGi6N9sF6W82
 https://goo.gl/maps/wWGEriBufZF2
 https://goo.gl/maps/Xb7XLrjVAXz
 https://goo.gl/maps/wGT3SCCruGH2
 https://goo.gl/maps/5JcXs4gHkfw

 すごーい!(違)ジオコレとかにありそうだよね。(※びみょーにありません。)

 http://joshinweb.jp/train/kombinat.html?ACK=BLG814078
 http://dist.joshinweb.jp/emall/img/sm/JSN_C00001/large/45/43736/4543736264644.jpg
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736264644.html
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736255093.html
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736244646.html
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736246947.html
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736243168.html
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736229162.html

 > トミーテックの情景小物「コンビナート」シリーズ。海沿いに展開されているコンビナートの主要な構造物やパイプ類、貨車やトラックへの積み出し所まで模型化しました。こちらの商品はコンビナートE 守衛所・ゲートです。

 工場などの前を徒歩や自動車で通行したときの目の高さで見えるものだけ再現すればじゅうぶんさね。…その発想はなかった!(ありますってば!!)

 http://dist.joshinweb.jp/emall/img/sm/JSN_C00001/large/45/43736/4543736223030.jpg
 http://joshinweb.jp/train/25005/4543736223030.html

 > ザ・樹木シリーズ。南国の木として知られる、ソテツです。関東をはじめとして、国内でも見る事が出来ます。5本入。

 やーい「ハイフンの木」っ。5本入っ!!

 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/09/170925mon.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/07/170722sat.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/07/170719wed.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/09/170911mon1.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/08/170816wed1.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/10/171006fri.jpg
 http://miniature-calendar.com/wp-content/uploads/2017/10/171003tue.jpg
 http://miniature-calendar.com/171003/

 メモ帳を破いてサフっすね。ジオコレで買うまでもないんではないかなぁ。(※個人の感想です!)

[3429]
 > 最近の若いもんはナニかね(略)…高架化(後述の「都市高速鉄道事業」でいうところの「嵩上式」)もしくは(シールドトンネルを掘るという意味での)地下化しか考えないというのは、あまりにシヤクシヂヤウギであるとの認識にございます。きわめて偏見ではございますが、(若い)あなた、プラレールなどの既製品でしか遊んだことないでしょ@紙や木、あるいは積み木と厚紙、それに粘土などで、自在カッタツ…いえ、自由自在に高低差や地形をいじるような遊びをしたことがないまま大きくなって、大きくなってからおもむろに専門の勉強だけしたんでしょ、と決めつけたくなります。(※あくまで偏見です。)

・相模原市「相模原市総合交通計画」(2012年3月)
 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/004/814/sougou_toshikoutsuu.pdf

 > 総合基幹軸
 > ⇒相模原市の中心市街地から首都圏の他の業務核都市との広域連携を担う、高性能(速達性、円滑性)で多様な交通手段が要求される軸としました。

 > 地域連携軸
 > ⇒相模原市内の拠点間や周辺市町の都市計画マスタープランで定められた拠点と連携する軸としました。

 > 速達性、円滑性
 > 速達性、円滑性

 > 周辺市町の都市計画マスタープラン
 > 周辺市町の都市計画マスタープラン

 > 首都圏の他の業務核都市との広域連携

 こう、少しだけ、少〜しだけ、従来のタニンギヤウギを脱していけそうな文言には見えてきます。主たる評価指標は「速達性」で、それに次ぐのが「円滑性」であるとおっしゃる。なるほどねぇ。…実になるほどねぇ。(※表現は演出です。)

・南足柄市「県西部都市圏交通マスタープラン/都市・地域総合交通戦略」(2014年11月14日)
 http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/machi/keikaku/tosikeikaku/p03421.html

 > 神奈川県西部都市圏の2市8町(小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町)では、県西地域を一体の都市圏と捉え、平成15年に総合都市交通体系マスタープラン(以降交通マスタープラン)を策定しました。

 平成15年は2003年です。

 > 策定から10年が経過し、社会情勢の変化による今後の都市交通課題に対応するため、2市8町及び都市交通事業者を含めた協議会を設立し、概ね20年後の平成42年を目標年次として、ハード・ソフトの施策を総合的かつ着実に展開していくため、交通マスタープランの改定をするとともに、短・中期的な都市交通施策を定めた都市・地域総合交通戦略を策定しました。

 策定から10年は2013年、それに20年後の平成42年は2033年です。(※たいへんメッソウでございます。)

 http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/global-image/units/56232/1-20141113092250.pdf

 > 交通マスタープランの改定及び都市・地域総合交通戦略の策定にあたっては、学識経験者、交通事業者、交通管理者、国、県、市町の代表者からなる協議会、作業部会等において検討を行った。

 発表しているのが自治体だからといって、地元のひとだけで勝手に描いたポンチ絵でしょみたいな早合点はしないでください。…しないよっ!!(棒読み)

 > 県西部都市圏は、豊かな自然環境を持つ観光拠点が点在しており、観光入込客数は年間約3千万人で、県全体の約1.5億人の約2割を占める。観光目的の移動では、約7割が自動車利用を占めているが、鉄道やバスなどの公共交通機関も利用されている。

 地元の人口だけでは説明のできない投資が必要なのですよ&その分(差額)は国が負担してよね、の意。(国内の)観光客は国道かJRで来るんですよ&(国外からの)訪日客は国際空港か客船ターミナルと呼ばれる港湾施設みたいなところから来るんですよ。ぜんぶ国のせいだ…いえ、国の事業に起因した人の往来なんですよ。それは国で責任もってよね、の意。(※表現は演出です。)

 https://goo.gl/maps/EhRVywWG1ro
 https://goo.gl/maps/3dAX89PNpix
 https://goo.gl/maps/9U8FHCCDoYL2
 https://goo.gl/maps/RoqEiYzTYox

 > 広域拠点
 > 小田原駅周辺
 > 秦野駅周辺

 > 県土連携軸
 > ・都市圏外を含む拠点間の交流連携を促進する連携軸

 > 都市連携軸
 > ・広域拠点の中心市街地を迂回する連携軸(小田原環状軸)

 > 道路網や漁港などの都市基盤や産業基盤の整備

 真っ先に漁港が挙げられるのがさすがかまぼこです!(※個人の感想です。)

 https://thesaurus.weblio.jp/content/%E6%9D%BF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%8F

 > 富士・箱根・伊豆地域の一体的な振興を図る観点から、山梨県、静岡県と連携し、国内外からの観光客の誘致や環境対策、交通体系整備。

 > 東日本大震災を踏まえ、切迫性が指摘されている東海地震や神奈川県西部地震、津波などへの強化

 どのくらい切迫しているのかがわからなくなるほど切迫していて(中略)少なくとも大雄山駅周辺より北側に「広域拠点」が移されないといけないのではないかという錯覚がしてきそうです。(※あくまで錯覚です。現在の「広域拠点」は「小田原駅周辺」です。しかし、それが東海道新幹線の駅があって県の端っこじゃないからみたいなことだけで決まった位置づけであるというのなら、あまりにも無防備であるという印象が出てこないでしょうか&しつれいしました。)

 > 回遊性のある交流ネットワークの形成
 > 国道1号、酒匂縦貫道路、酒匂川2号橋、小田原環状道路の整備や西湘バイパスの延伸など災害時における応急活動にも資する道路網の整備、御殿場線等の活性化の検討、小田原駅周辺をはじめとする都市機能の充実・強化、都市公園の整備などを図る。

 > 前回の交通マスタープラン
 > 限られた財源のもとでの効果的・効率的な交通混雑対策

 > 今回の交通マスタープラン
 > 拠
 > 点
 > 内
 > ・
 > 拠
 > 点
 > 間
 > の
 > 連
 > 携
 > を
 > 支
 > え
 > 、
 > 過
 > 度
 > に
 > 自
 > 動
 > 車
 > に
 > 依
 > 存
 > し
 > な
 > い
 > 交
 > 通
 > 体
 > 系
 > の
 > 実
 > 現

 ぬおー!(略)過度な期待はしないでくださいみたいなのキターっ!(棒読み)前回は何も造らない感じだったのが、今回は鉄道も造るみたいな感じに勝手に読めてきます。本当でしょうか。

 > 公共交通利用者の減少
 > 大井町、中井町などを中心にバス路線の退出等意向申出路線が存在
 > 鉄道駅等における駅前広場、駐車場等の未整備
 > 高い自動車依存であり、高齢になっても自動車利用意向が高い

 意向に沿うことだけではまったく計画にならない(住民としては変化を嫌うという、それだけである)ようすがうかがえます。

 > 高い自動車依存の継続による公共交通サービス水準の低下

 > 鉄道駅等における交通結節点機能の向上
 >  国府津駅、松田駅・新松田駅、開成駅等

 箱根にドライブな週末わすれててくれますか(違)…じゃなくて、電車で来てくれますかみたいな(略)観光客がマイカーやレンタカーで来てしまうと、いくら道路があっても足りるわけがないよ、ということですね、わかります。(棒読み)

 > 有料道路の利用料金見直し

 とりあえずはそっちですかっ。(棒読み)

 > 大井町、中井町などを中心としたバスの利便性が低い地域における広域的な視点からのバス路線網の検討

 不便な路線だから利用が低迷して退出等意向申出が多発するんですよね。(路線開設当時の)バス事業者は、比ゆ的には大学で交通計画を勉強しなくても、利益の出そうな路線の目星が容易につく&早い者勝ちみたいな状況であったということですよね。採算が悪化したときにできるのは撤退することだけみたいな前時代的な(事業者として不勉強な)バス事業者しかいないということですよね。じゃあ自治体が代わりに勉強して路線網の再編は面倒みまっせみたいな&しつれいしました。千葉市内の小湊鉄道(バス)については[3493]を参照。

[3493]
 > 小湊鉄道バスの多くの便がJR千葉駅に直接、乗り入れている現状は、小湊鉄道線(列車)の利用客増加につながらないばかりでなく、同じ地域内でのJR内房線や京成千原線の運行との整合性も欠いた状態です。同社のバスが従来の運行体系を維持していることは、▼JR内房線の増発や、▼京成千原線の複線化を遅らせることにもつながっているとみられます。

 > とはいえ、鉄道網の計画が決まらないうちはバス路線の再編もかなわないのです。高速で大容量な運行が鉄道の持ち味です。この地域の鉄道網について、例えば小湊鉄道線の列車が内房線・京葉線の各駅停車として寒川新駅や千葉みなと駅などに乗り入れることや、八幡宿−五井間への新駅設置、千葉−五井間での快速運転の復活、それに京葉臨海鉄道([3275],[3365],[3407])での旅客列車の運行など、あらゆる選択肢が具体的に検討されていくことが期待されます。

 > 外房線の踏切除却([3284])や千葉都市モノレールも含め、千葉市やJRの先行きに不透明感がある中で、市原市が小湊鉄道線の駅勢圏を「再定義」する段階に進んだことは、たいへん注目されます。

[3508]
 > 千葉市の小学校が東京や埼玉のバス会社を使って高原千葉村に行くようになってしまうと、小湊鉄道の大型バス(の運転手)が余っちゃって余っちゃって…こりゃーまいったネー!(あざとく額をたたいて見せながら言うとGOOD!!)…同じ千葉県内なのに、うまくいかないものだなぁ。(棒読み)

 > (都市計画上の)都市高速鉄道に位置付けられない限りは、民間の『****専用鉄道!』(ウチらが資金を出しあって敷設した、ウチらのための鉄道!)であるので([3489])、公的な負担を(「潤たく」に)注ぎこむわけにはいかないと、こういうわけです。

 > ま、99ヶ所ともいわれる「箇所」を選定しながら「最終旅程表(確定書面)」のほうなど納められるところにこそ「確かな知見」があるのであって、モノとしてのおやしろは、『高い回転率!』…じゃなくて、(比ゆ的に)買ってきて取り付けたあとから、何かを注入…じゃなくて(※そっちは奈良や鎌倉ですよぉ)、所定のプロシージャここにあり的な宣言みたいなのをしていただけば、それでいいんですよ&むしろそっちですよっ。だから小湊鉄道の本社敷地内に赤いのがとってつけたようにあっても、それでいいんですよ。もっとも、険しい山をうやまいながら詣でるのと、便利なようにうちの庭に1つ、ひょいとこしらえるのとでは、重みがまったく違うのではないかなぁ。(棒読み)

 > やーいぐるーぷちょーっ。発車メロディーが鳴るからかけこむんですよ…じゃなくて、(執務環境に)顕著な変化がありさえすれば、なんでもよかったんですよ。この記事を読んで参考になったと思ったらいますぐロッキー! ♪あなたもわたしもロッキーっ…違うでしょ。うん。(※見解です。)

 > > グルグルダシトール
 > > 「ジミー」というよくわからない愛称を名乗って

 > > 喫茶店BONと書いてあることもある。

 > 『昭和時代のアイテム』こと「チェーンをつたって雨水が落ちてくるアレ」([3457])の下に赤く塗られたドラム缶のほうなど(中略)上総牛久駅ではバケツをリレーして火消しするようですよ。本当でしょうか。

 > 京成千原線関係負担金(市内の企業などが市原市に納めたものとみられます)は積み立てられてから調査費用などに充当されるのか、恒常的に右から左へ出ていくのか、わかりませんでした。

 > いますぐにはバスの路線網を再編できないといってずるずると補助することが千原線の整備を遅らせているというようなことって、本当にないんですかねぇ。

 > 小湊鉄道線が、小湊には行かないけど千葉みなとには乗入れましたとなれば、長野電鉄や上信電鉄と同等の「都心部の需要」を担える私鉄として、一種『格』のようなものが上がりそうですよね。JR線に「寒川新駅」をつくることに(電車特定区間の都合上[3275],[3426])無理があるとなれば、川鉄のあたりの交通は、まったく新規に検討されたほうが合理的なのではないかなぁ。

 > くまなく走っているように見えて、その実、小湊鉄道としてはこの図の縮尺で考えておられるのだと、1つ1つの学校と最寄りの駅を結ぼうなどとは考えておられないんだと(※空白地帯に新設された場合を除く)、こういうわけです。しかし、そういうきめ細かいことを実現するには営業区域が広すぎて、人員(=実地に歩きつつ本社に戻って机上で計画するひと)が足りないのだと想像されましょう。もはや、バス路線をまるっと自動で提案してくれるAI(人工知能)のほうなどサクッと導入しちゃえばいいんですよっ。…その発想はなかった!(棒読み)

・「都市部と郡部で偏り大きく 鉄道乗車人数から見る千葉県の姿」千葉日報(2018年2月14日)
 https://www.chibanippo.co.jp/news/local/475929

 > ここまでくるとお分かりのように、鉄道乗車人数は県都の千葉市以西・以北の東京近接都市部地域が極めて多く、以東・以南の郡部・半島部が極めて少ない、県全体では偏りが非常に大きい状況です。

 この内容で「偏り大きく」との見出しをつけてしまう整理部みたいなひともアレですけど、(外部の原稿に)こう書いてあれば整理部としてはこういう見出ししかつけようがないんだということを、書く側が承知していないかのようなナイーブさがないでしょうか。

 「偏りが非常に大きい」すなわち分散が非常に大きいというか対数正規分布みたいな分布になるのは自然なことです。その性質を利用して会計の不正を見抜こうという手法もあるそうですよ(⇒「ベンフォードの法則」[3400])。翻って、どういう分布であれば好ましいと考えておられるのでしょうか。千葉県内の各地域の特徴には多様性があるのだということが表れているんですよね。(乗車人員で見て)全域でまんべんなく平均値みたいな…それを(現在)目標にしようというのは東葛飾みたいなエリアだけじゃないんですかねぇ。それに京成千葉線みたいなのは、ほとんどバスみたいなものですよね。逆にいうと小湊鉄道のバスは鉄道みたいなものかもしれませんね。その境目はきわめてあいまいです。鉄道かバスかマイカーか、というよりは、実際にどれだけトリップしましたかというデータのほうが「地域の特性や社会状況の変化」をダイレクトに反映していそうですよね。長い期間のうちにはモード間のシェアの変動があるのもあたりまえではあるわけです。もっとも、地域ごとの住民の年齢と産業の比率など、よりダイレクトな数字もあるはずですよね。…その発想はなかった!(※地理と日本史以外の社会科はしかたがないので教えているというようではだめだよ、の意。社会科「卸売業」については[3602]を参照。)

 > 普段何気なく利用する鉄道にも、地域の特性や社会状況の変化などが反映されています。鉄道は「社会の鏡」の一つと言えます。

 それを言うためには10年前、15年前、30年前などとの比較が必要ですぜ★。数字としては直近のものだけを参照し、「変化」については特定の列車の減便にしか触れていないというのは主観的すぎますぜ★。千葉−木更津間の内房線が云々というならアクアラインの料金をいきなりいじってよかったのかみたいな話もしないといけないのですぜ★。(※すべて見解です。)外房線からの「迂回率」については[3286]を参照。

 > 乗車人数が一番少ない駅は東総元・小谷松(いすみ鉄道)・飯給(小湊鉄道)の3駅で、一日平均4人です。10位までに、いすみ鉄道が7駅、小湊鉄道が2駅、銚子電鉄が1駅という構成です。一日乗車人数100人未満の駅は、JRで4駅(太海・江見・和田浦=内房線、鵜原=外房線)、銚子電鉄で5駅、小湊鉄道で9駅あります。いすみ鉄道では14駅中、10駅もあります。

 養老渓谷駅([3505])の降車人員(※帰りはバスかもしれない)を見ずに云々できないとわかります。途中の駅はバス停みたいなものなんですよ。ご利用がなければ通過してもいいくらいなんですよ。

 > 実は乗車人数が不明の無人駅がJRに30もあります。
 > これらは当然、乗車人数は少ないです。

 東我孫子([3450])に限っては、うそん&うそーん!!(※表現は演出です。)

[3450]
 > 『ODデータと呼ばれる形式のデータ!』([3187],[3428])で見ない限り、流動の詳細はわからないとわかります。そして、ODデータでごにょごにょするのは本職のかたにお任せしようと、こういうわけです。

 > 定期と定期外を分けて示された「乗車人員」でわかるのは、▼駅の施設(階段や通路など)をどのくらいの容量(幅や面積)にすればよいのか(&足りているのか)、▼自動券売機のつり銭はどのくらい補充すればいいのか、それに▼自動改札機にきっぷが詰まる頻度はどのくらいか、といったことを推定できるくらいにしか、用途って、ないんじゃないですかねぇ。(※あくまで素人です。)なるほど降車客は駅で滞留しないし、券売機は(降りたときには)使わないし、きっぷは回収しさえすればいいのですし、なるほどなるほど乗車人員を見ないと(=降車人員とは分けて集計しないと)わからないものだなぁ。…その発想はなかった!

 > > 東我孫子駅は把握していない。
 > > 東我孫子駅は把握していない。

 > 「把握していない」(キリッ)とはいえ、布佐より少ないということはありえないとの感触ではないでしょうか。自動改札機を備えた駅舎が待望されるのかもですよ。本当でしょうか。

 > 乗車人員の合計に占める「定期」の客の割合なんて、ほとんど差がないだろうと思ったら、結構、差があるんですね。しかし、一種『肌の感覚!』として「4人に3人は定期」「3人に2人は定期」というような、つまりは千葉や千葉、主に千葉に住んでいそうな「有業者の夫と専業主婦の妻、子ども2人」などとされる『標準世帯』([2965],[3061])において、定期券のユーザーが何名いるかといって(=かなりランボウな前提ではございますが)、そういう、ミクロには整数なセカイに要因のある事象だと考えれば、マクロ的にも、そういうキリのいい割合に収れんしていくはずだと仮定するところであります。

 > 「19人に18人!」みたいなカワサキこまかい細かさで知る必要、あるんですかねぇ。
 > そういえば日本語には「10人に9人!」でじゅうぶんだという慣用句があるそうですよ@エリン、ちゃんと知ってるよ!(※イメージはエリンです!)

[3594]
 > はとバス「川崎大師初詣と三井アウトレットパーク木更津初売りセール」の用例です

 > ある意味、アクアラインそのものが(各施設から見て)『動く駐車場!!(※自走式)』なんですよね。どこの駐車場にも入れなければ道路をぐるぐるしてなさいってこった! …えーっ。三井アウトレットパーク木更津の入場待ちの列がカワサキまで(以下略)

・なんと小湊鉄道がAI。(2017年12月12日)
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2452795012122017X30000/

 > KDDIと小湊鉄道(千葉県市原市)は12日、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を活用した路線バスの危険運転防止の実験結果を公表した。

 > 小湊鉄道の路線バス1台を使って5月に
 > 5秒ごとに写真を撮影し、KDDIの携帯電話回線経由で画像解析サーバーに送る。顔が下を向いていたり、驚いた表情をしたりすると、画像解析サーバーが事故になりかねない出来事だった可能性があると判断。

 > 実験期間中に延べ10人の運転手の挙動を確認したところ、危険事例を290件検知したという。

 NHKスペシャルでやってた流しのタクシーの配車のやつ(!)に、タクシーでは間に合わないほどの需要があると推定されたら飛ばしのバスを推薦するみたいな(略)バス路線の再編を促すAIもプリーズっす。…あざっす。(※表現は演出です。)

・日経BP「流しのタクシー」の用例です(2012年2月27日)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120222/228188/

 > 課税業者と免税業者が同居する矛盾

 うーん。(以下略)

・文部科学省「多様な財源」の用例です
 http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/kokuritu/1318418.htm
 http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/05/17/1304332_01.pdf

 > 多様な財源を活用した国立大学法人等施設整備の手引き

 > 多様な財源を活用した国立大学法人等施設整備の手引き作成に関する検討会

 …ぬふっ。(※いい意味で!)


この記事のURL https://neorail.jp/forum/?3609


(約26000字)

この記事を参照している記事


[3610]

【205系500番台】「運輸白書」(1990年度)ほかをひも解く(紐)【クロ253形100番台】

2018/2/24

[3611]

懸垂式モノレールで一級河川の川を越える方法(談)

2018/2/24

[3625]

大磯町「大磯駅前広場の利用等に関するアンケート調査の結果」(2017年11月)を読み解く

2018/3/29

[3627]

【四十八瀬】「小田原ゴルフ倶楽部 松田コース」(1973年12月)で鶏卵を食し湯舟につかるということ(談)

2018/3/30

[3635]

『ぎょうざパーティー効果』を読み解く

2018/4/9

[3640]

研究ホワイトボックス(32) 「単元」と「難易度」を示した「総合的な教材」をつくるには

2018/4/30

[3668]

【豆汽車】いま問う「正規登城ルートはこちらから 小田原城天守閣正面入口」のココロ(談)【かむろ坂下交差点あり】

2018/7/28

[3670]

【自由研究】ふわコレ(9)

2018/8/16

[3680]

「A列車で行こう9 攻略」 / 「千里奈央」 / ほか

2018/9/13

[3689]

いわゆる「よん・さん・とお」等につきまして(仮)

2019/2/1

[3701]

【A10】『シリアス路線』への招待

2019/4/1

[3773]

【A9・Exp.】「ランダムネス」細切り(丙)

2019/9/23


関連する記事


[3657]

Re:[3656] 「富士山の使い方」 / ほか tht - 2018/6/30

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 道路構造


[3661]

「弥彦色」と「長野色」 / 「ブルー・トレーン」 / 「京都高速鉄道株式会社」 / 「出逢えたらラッキー Peach×ラピート ハッピーライナー」 / ほか tht - 2018/7/21

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 発泡スチロール


[3754]

【A9・Exp.】まだ見ぬ「模範演技」を求めて(三日月島MV編) tht - 2019/8/25

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 非常用


[3679]

【LOD】狂う「速度感」【あおりあり】 tht - 2018/9/13

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 超過密ダイヤ


[3653]

【北見北上】「もんじゃストリート」は続くよ(網走編)【網走アポロ石油あり】 tht - 2018/6/10

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 非常用


[3716]

【A9・Exp.】「乗客のアルゴリズム」一計 tht - 2019/6/9

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 超過密ダイヤ


[3687]

【三日月島】いま問う「ビュアーソフトについて」のココロ(試)【ポイント1個あり】 tht - 2019/1/1

列車 車両 線路 発想 道路 建物 ゲーム 実装 仮名 超過密ダイヤ


[3714]

Re:[3701] 「箱庭」とは何か / ほか tht - 2019/6/4

列車 車両 線路 発想 研究 道路 建物 ゲーム 実装 決定版



話題を見つける

●多彩な方法でフォーラム内をサーチ!
●目的に合わせて使い分けよう。


2014年度以降の主な記事(スコア順)
HITSアルゴリズムを用いたブラウジングをお試しください。【詳細】


四半期ごとの主な話題
(1999年度〜最新


最近の主な話題
(2014年度〜)


キーワード (索引)
2014年度以降のキーワードや文字数の多いキーワードなどから、記事を探せます。


リファレンス (参考文献)
リンク先のタイトルをドメイン別に一覧しながら、記事および参考文献を探せます。

【自由研究】の話題
「主論文・野帳・掲示物」とは?(PDF)
【自由研究】の記事一覧(新着順)


国土地理院の空中写真 を紹介している記事
(PCでの閲覧をおすすめします)


「多変量解析実例ハンドブック」の記事一覧(新着順)
「R with Excel」の記事一覧(新着順)
(統計解析環境「R」を電卓のように使い、データの入力とグラフの保存のため「Excel」をノートのように使います。)


画像で探す
列車 | | 植物 | | 計算機 | 掲示物 | 食べもの
この記事に関連する画像





neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.