フォーラム - neorail.jp R16

「A列車 色がおかしい」を越えて進もう


いま問うA9のココロ
信号機のG現示の色がこんなにメロンソーダなわけがない
ATC・ATSの「Aの字」も出さずに効果音と動作を実装するには
「場内信号機 作り方」「信号機に名前をつける機能」とは


2020年9月の話題
更新:2020/10/17

[4200]

【A9V1】すでに「雨が降って土砂が海へ流れたり火山噴火したりプレートが動けば」はあった(談)


手を使うなアルゴリズムを使え
作者シップの重責から逃げるな

(約13000字)

 [4198],[4199]の続きです。


☆手を使うなアルゴリズムを使え


[4056]
 > 中学校の木工みたいな図面の引き方のままCADで「A5」(げふ)ああいうのを「わかりやすい」みたいにいう恥ずかしい人もいるようだが、あなたは平面的すぎる。恥ずかしいと自覚せよ。図面に書くのが楽とか楽じゃないとか考えるより前に、その自然で複雑な曲線を楽しめ。感じるんだ。

 https://pbs.twimg.com/media/DJZ4yTQVAAAVK9S.png

 なんどでもいうよ。

[3722]
 > あらゆるものをマス目で考える古式ゆかしいCADみたいな発想をやめれみたいに誰か言ってください。

[3685]
 > なんと新幹線の25m車を最大値「1」と考え、それを「16マス」に分けてあるというエクセル方眼紙…じゃなくて、マス目になっています。あなたがゲームの開発に携わるより前に学校で身につけたと思われる(あなたにとっては)清く正しい発想法みたいなの(せんせいのいいつけを生涯まもって実践じっせん)だと思うんですけど、まったくもって許せん。なんどでもいうよ。

[3670]
 > 「じぶん、CADが専門ですねん(どやぁ」みたいなひとにゲーム内のアイテムの構成(企画)まで任せてしまうと雑草や樹木、それに池などの表現がまったくだめだめじゃんよみたいなことになるんですよ。高さ方向もマス目で考えてしまうので「トラス橋」はあんな平たさになるし「複線トンネル(丸型)」ができないし(=「地下鉄駅(ドーム型)」はできたのにトンネルそのものができないとはなにごとかっ=)、あくまで推察ですけど、現にそういう状態で発売されちゃってるじゃないですか。…やだなぁ。(※見解です。)

 > じゃあ(※)マス目を細かくすればいいんですよ。1m単位にすればいいんですよ。…えーっ!! 「それはCADの専門家としてゆるせん」(大巾に中略)「ポリゴンをむだ遣いせず少ない分割数で的確に表現してみせるのがCADやでぇ(どやぁ」みたいなひとがですね(略)ゲフンゲフン!(※一般的な推察のほうになりますが、CADなひとは頭の中までマス目で区切られているんだと思いまーす。)

[3695]
 > その時代に▼ゲームしかしなかったひとと▼ゲームとワープロしかしなかったひとと▼CADしてたひととでは時代の認識(1987年におけるコンピューターというものに対する認識)が違うのではあるまいか。

 > > 設定済みの車両を組み合わせて、シミュレーションしたい編成をマウスによるドラッグ&ドロップで作成できます。

 > マウスによるドラッグ&ドロップ(そのうち特にドロップ)みたいなじれったいことしてないで(違)しつれいしました。本件ゲーム、地味に「CADな文化圏!」(※推定)なので「ドラッグ&ドロップ」はほとんど使わない(※ポイントしてクリック! 右クリックしないしダブルクリックもあまりしないよ)という気配がありませんか。

 > これがCADに由来するんだということは若いひとはあまり知らないかもだ!

 もういちどいいましょうか。

[4056]
 > 中学校の木工みたいな図面の引き方のままCADで「A5」(げふ)ああいうのを「わかりやすい」みたいにいう恥ずかしい人もいるようだが、あなたは平面的すぎる。恥ずかしいと自覚せよ。図面に書くのが楽とか楽じゃないとか考えるより前に、その自然で複雑な曲線を楽しめ。感じるんだ。

 https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/13/l_miya_170913jinjaoujineko04.jpg

 なんどでもいうよ。

[4188]
 > > 人間の次元認識能力の見地から

・(再掲)
 https://www.youtube.com/watch?v=IRuPDEa9jg0




 平面というものをXとY(という成分)に分けて扱う。それは立体になっても同じだ。Zが増えるだけだ。XとZの平面や、YとZの平面を組み合わせて、同時に考えるんだ。そのとき、XとYとZはどれがどれでもいいんだ。どれかが絶対の軸ということなどないんだ。(キリッ

・(再掲)伊豆の国市の実践です
 http://ookita-sho.izunokuni.ed.jp/index.php?key=jou6fug3e-63

[3525]
 > これを逆転させ、影絵のようにシルエットだけが見えるスクリーンを隔てて観察し、向こう側では物体をさまざまに回転させ、「これ何でしょう?」という、多変量での分析というものは、そのような▼「もどかしさ」があるのだということを理解させる、ひいては、▼ある角度で見たときにまったくすっかり見間違える、その角度(次元)では見分けがつかない、ということも起きるのだということを説明することができましょう。

・フリフリポテト
 https://park.ajinomoto.co.jp/wp-content/uploads/2018/03/707241.jpeg
 https://neorail.jp/forum/uploads/pca_n2307p5_kmae10_by_pc1-5.gif

 成分が5つになっても、これでいける。5次元の空間での点の分布が、なんとなくイメージできる。われわれいっせいに紙袋をしゃかしゃかいわせながら(ぐぇ)スクリーンを隔てて5次元のフリフリポテトを観察するのであーる。

[3743]
 > ところで本件ゲーム、「線路敷設」のUIでの曲線の線路というものは、実質的に始点と終点を指定させるものであって、UIはこれを活かしながら「関数で補間して曲線(縦にも横にも同時に曲がる曲線)」を実現することが実はできるんですよね。そういう見かたをすると「A10」での全面的な刷新ということを前提にせず、「A9」のまま『自由線路(仮)』みたいな新たな種類の線路(敷設方法)を追加するという発想でも取り組んでいけるんじゃないんですかねぇ。…その発想はなかった!(※本当になかった、の意。)それを「A9V6」と呼ぶなら歓迎するし、副題はさしづめ「アドバンスド」といったところか。

 ここでいう『自由線路(仮)』とは、あらかじめつくった曲線勾配線路のパーツを平面上にぼとんと置くのでなく、その場で、XとYとZの3つの成分からなる座標において、指定した始点と終点(さらには経由する点)を通る(数学でいう)関数で線を(空中に)引けということであった。曲線は平面で考えて、始点と終点の高低差を均等に割り振って勾配にするということじゃない。そんなことはせずにいきなり空中に線を引くのだ。それが関数というものだ。そこに、分節化したパーツをあてがっていくのである。考える向きが違う。(キリッ


☆作者シップの重責から逃げるな


・A列車で行こうExp.「海上都市計画」の地形データが「塗り絵」だった件。(2017年)
 https://www.a-train9.jp/final/images/12_sea.jpg
 https://livedoor.blogimg.jp/tyottosyaina/imgs/e/1/e1e4059f.jpg

[4107]
 > 「マップ内に最初から引かれている線路や道路」をすべてほったらかしにして、あるいはじゃまだといってぜんぶ消すという態度は、およそニューゲーム(シナリオマップ)に臨む態度ではない。テンプレート「平地」でも使ってなさいってこった。マップにタイトルとテーマがあってその地形でそういう線路や道路の初期配置であるという、相手方(株式会社アートディンク)が行なった『表現行為!(笑)』を何1つ認めない全否定の態度だという自覚はあるか。(※反語)うまくいかないとかむずかしいというなら、それでいいんである。相手方の表現をぜんぶ否定したり無視したりして、あたかもテンプレート「平地」に“戻して”から『いつも通り!』にプレーするよ(そこで見ててね)みたいなことを、…ま、大人のすることじゃない。

 「平面の塗り絵のレヴェル」が『程度の低いもの』という認識がない。これは深刻である。最近も見かけた。

・ツイッター(9月10日)
 https://twitter.com/ymttat/status/1304055638691995648

 > これは巨大なチョコレートケーキを切り崩していく別ゲーなんだと思い込んで進めていく。

 これはひどい。美術の授業で彫刻をやった記憶も鮮やかで、そういうつもりかも知れないけれど、本件ゲームの「Edit」のツール(いわば「小手」や「ペン先」)はそこまで繊細な作業には耐えられないということを先に承知すべき。

※ここでいう「別ゲー」:それだけですごい技能を要求されるので(本編とは独立して)やりがいがあると思った、ということでいいかな。(※恐縮です。)

 > 勉強とかした訳ではないし、穂高連峰とかみたいに岩盤剥き出しとかならはっきり表現できるかもしれないとか思うけど、山がどうなってるかなんて掘って見なきゃ分からないんだし、A9もあれだな、雨が降って土砂が海へ流れたり火山噴火したりプレートが動けばいいのでは!?

 そこで地学の単元みたいなぶつ切りの知識を持ち出すよからぬアドバイザーが出現。これはいけません。(※見解です。)「地形の自動生成」のアルゴリズムを勉強せよ。何次か知らないけれど何次かの関数になっていて、原因は知らないけれど(すべて混合された結果としての架空の)「均質な流体」がうねうね動いた結果(あるいは布や紙をくしゃくしゃにした)みたいな起伏の再現だけなら「地形の自動生成」(のアルゴリズム)でよく表現できるのである。もちろん「掘ってみないとわからない」部分は「知らない」という立場だけれど。

 つまり、あなたがいう「雨が降って土砂が海へ流れたり火山噴火したりプレートが動けば」は、すでに本件ゲーム「A列車で行こう9」では、「A9V1」のさいしょのさいしょから実現されていたことだ。「地形の自動生成」の、本件ゲームの企画者や開発チームのほかのひととはかけ離れたレヴェルの実装というかたちでね。(※見解です。)

[3873]
 > 「すてきな機能」:あるいはヤケになった人が採算度外視で「くれてやる」みたいに本機能をいやがらせみたいに遅いタイミングで納品したんでしょと疑わないでもない。どうせしょくんは使いこなせもしない。いい気味だ。…みたいなね。(※個人の感想です。)そのくらい、「地形の自動生成」を実装した人と、ほかの人やディレクターとの温度差が激しい(ように見える)、の意。

・「なさけない音で「てむさんがく」と呼んでやるぅ(…ピヨッ)」が発動しました
 https://neorail.jp/forum/uploads/map_tem3gak.png

https://neorail.jp/forum/uploads/map_tem3gak.png


[3880]
 > テンプレート「山岳地帯」です。ええ、8つあるテンプレートのうちの8つ目のやつね。…『8つ目のやつ』!! なにそのやっつけ感。…しーっ! きゃつの前でやっつけとか言わないのーっ。…『きゃつ』!!

 https://arx.neorail.jp/newgame/a9v1_tem3gak_superkatakurico.png

https://arx.neorail.jp/newgame/a9v1_tem3gak_superkatakurico.png


 > この地形データをつくったひとは、じぶんは地学の成績がいいからじぶんがつくる地形データには何も間違いがないし手抜きもしてないから力作だと信じ込んでいるだろうから、文句を言えばぜんぶ、文句を言う側の無知ゆえだと頭から決めつけるだろうと思わせる地形であります。

 履修者が少ないと極端な成績がつく。○か×か。

 > ゲーム画面で開いてみると…ちきうがまるい!! セカイがヤバい!(違):地学の教科書で細切れに学んでゆくような単元に沿って『パーツ!』をつくりこんである

 https://lohas.nicoseiga.jp/thumb/4722815i

 > …が、『パーツ!』を別々につくって並べただけ!
 > マップ全体を通じて「地形が横たわる」「連なる」ようすは表現されていない(表現上の見せかけだけのつながりしかない:いいとこ『苗床!』くらいの意味のつながりしかない⇒苗床みたいなベースの発泡スチロールの上に石膏でつくった細かいのが教科書に出てくる順番に並べてあるイメージ)

 いいとこ『お子様ランチ』である。…よくないよっ!!

 https://washington-hotels.jp/upload_file/sasebo/rest/menu03.jpg
 https://washington-hotels.jp/upload_file/sasebo/rest/menu02.jpg
 https://www.hotelmonterey.co.jp/upload_file/monsen/rest/20160713-1033.jpg
 https://www.daiwaresort.jp/image/nihonryouribaby.JPG

 そこにすごい苦労があるのは認める。…だが『お子様ランチ』だ。(ばーん

 > 山体に観察できる地学の単元みたいな諸地形のつくりこみばかりで、どうして「平地」(ゲーム上のプレイアビリティのために設ける平坦な土地)は直線的なのか

[3996]
 > 土や水を感じさせない(「地下」の難しさが表現されていない)

 > 別のゲームでは水道管と地下鉄で地下空間の奪い合いをするというゲーム性である。ま、それはそれ。

 どちらかといえば「水」こそが主役ではなかったか。(※なぜか過去形)

[3654]
 > 清水の自販機で大清水を買うようなとはこのことだよ。

[4100]
 > 温泉というものに変な高級感など抱かないことだ。井戸水の一種じゃないか。

 > > 温泉地帯に建設されるコンクリート構造物は、一般に、酸と硫酸塩により化学的侵食作用を受けます。
 > > このように硫酸塩のみならず、酸が作用する場合の耐硫酸塩ポルトランドセメントの適用性についてご教示願います。

 > 本件ゲームの文脈で温泉というものに言及するなら、恵みであると同時に厄介者である、真水が得られない不利な土地であるとか、トンネルでも橋でもなんでもコンクリートを使う工事の敵だという表現が必須である。

 https://arx.neorail.jp/newgame/?%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%A8%E3%81%AF

 > 地形から自然に想像されるマップのテーマには共感しやすく、作者が勝手なイメージやこじつけで無理やり決めたものより魅力的。ニューゲーム(シナリオマップ)のタイトルやテーマには必ずしも納得いかなくても、地形に自然さがあれば遊ぼうと思わせられる。そのとき、線路や建物などが不自然に(強引に、あるいは意味なくランダムに)初期配置されていると、わたしたちの想像を妨げてしまう場合がある。初期配置の線路や建物はよほど慎重に検討されるか、あるいは何も配置せず地形だけにしてほしいものだ。
 > その意味で「テンプレート」が用意されているが、ここまでに挙げたマップの足元にも及ばない(いい加減にマウスで描いただけのような)地形をしている。「地形の自動生成」の機能が完成するより前に作ってしまったのだろう。「地形の自動生成」で作り直せばよい。(プレーヤーがじぶんでもできる。)

 > こんなふうにすれば…

 https://arx.neorail.jp/newgame/a9_tem3gak_a1_superkatakurico.png

https://arx.neorail.jp/newgame/a9_tem3gak_a1_superkatakurico.png


 > 山岳地帯F 〜つめあとフラクタル〜

[3880]
 > …出ました!(なにが。)

 https://www.asahi.com/articles/DA3S13892245.html
 https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190214001144_comm.jpg

 > 電子計算機 高度成長期の「魔法の箱」

 https://pbs.twimg.com/media/C9dRKFVVYAACsb5.png
 https://pbs.twimg.com/media/C9dTgisUAAAJbAT.png

 いかがわしい…じゃなくて、きらきらした電球がたくさん点いててちかちかするうさんくさい「大型コンピューター」みたいなのが、長い時間かけて日立の洗濯機みたいにうなってから、おもむろに紙テープみたいなのをべーっと吐き出してくるイメージで!(…長っ)日立限定ですかっ!!(※ここ大事。)

 https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/19/14/05/src_19140589.jpg

 この世の終わりみたいな顔で計算機のご託宣が出るのを待つ。…「1ドリンク引換券」ですかっ!!

 https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/19/14/05/src_19140590.jpg

 それを持って向こうへ行くと、さらに紙テープみたいなのがべーっと吐き出されてくるじゃろ。

 https://pbs.twimg.com/media/DNnn490VAAEhaPp.png
 https://www.towa-hyogo.co.jp/register/nr-3100a/receipt-change02.png
 https://static.tbsradio.jp/wp-content/uploads/2017/04/IMG_08781-300x400.jpg

 えー…(てんてんてん)。

 https://neorail.jp/fun/Z47T-DFK/?sq=%E5%9D%82%E4%BA%95,%E4%BA%8C%E6%9C%AC%E6%9D%BE,%E5%A4%A7%E6%A9%8B,%E9%B6%B4%E5%B7%BB,%E6%A0%84%E7%94%BA,%E8%B1%8A%E9%83%B7,%E9%95%B7%E5%B3%B6,%E9%87%91%E6%B2%A2,%E6%A8%8B%E5%8F%A3,%E5%8F%8C%E8%91%89,%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%80%9A,%E4%BB%8A%E4%BA%95,%E4%BB%8A%E6%B3%89,%E9%AB%98%E7%94%B0,%E5%A4%A7%E6%9D%91,%E5%B1%B1%E9%83%A8,%E6%9C%AB%E5%BA%83,%E8%85%B0%E8%B6%8A,%E5%B9%B3%E5%8E%9F,%E6%A0%B9%E5%B2%B8,%E4%BA%95%E4%B8%8A,%E5%85%AB%E5%B9%A1,%E5%8F%A4%E7%94%BA,%E6%A8%AA%E6%A0%B9,%E9%A3%AF%E7%94%B0,%E5%AF%8C%E7%94%B0,%E7%94%9F%E7%94%B0,%E6%A1%9C%E7%94%BA,%E7%A5%9E%E5%8E%9F,%E7%AB%8B%E7%9F%B3,%E7%94%B0%E4%B8%AD,%E4%B8%AD%E5%8E%9F,%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E7%94%BA,%E6%B5%85%E5%B7%9D,%E4%B9%85%E4%BF%9D,%E5%A4%A9%E6%B1%A0
 https://neorail.jp/forum/uploads/ss_tem3gak_a1_placenames01.png

https://neorail.jp/forum/uploads/ss_tem3gak_a1_placenames01.png

 https://neorail.jp/forum/uploads/r_map_tem3gak_a1_contour_voronoi17_named01.png

https://neorail.jp/forum/uploads/r_map_tem3gak_a1_contour_voronoi17_named01.png


[3875]
 > マップの中央にでーんと梅干しが載ってるとか、円形にローソクが並んでるみたいなマップよりはかっこいいよ。そもそもマップは、もっと広い世界の一部を切り取ったものだというイメージなのがいい。マップの中心など意識させないのがいい。

[3880]
 > 「山岳地帯EX改<ぐれぇと>」(※毛筆)とは、そこはすでに標高の高いところ(「高地」)だから、セカイがヤバい…じゃなくて、ゲーム上の表示が「0m」のところもかなりの標高だと思えばいい、だから、ことさらに地形データの高さの分解能を使い果たそうとしないで(「230m」の地点をつくろうとしないで)もじゅうぶん「山岳地帯」という表現ができるはずだ、ということなんですね。

 まとめてみました。(違)

・「地学とは何か」
 https://www.nier.go.jp/guideline/s26jhn/chap8.htm

 > 教師はいろいろの地学現象はばらばらのものではなく,互に密接な関係があり,生物以外の自然界を学習するというねらいからも一つの科目としてまとまりをもっていることを説明する。

 > 地学現象はばらばらのものではなく,互に密接な関係があり
 > 地学現象はばらばらのものではなく,互に密接な関係があり

[3880]
 > そこができてない(履修者に伝えきれていない)というかなんというか、具体的な単元の積み上げによってそれを体得する前に学校が終わってしまう(授業時間が足りない)とか、それでは困るからと言って単元の積み上げのない(≒不十分な)段階で結論だけを覚えこませたりしていないか。

 なあなあ「地形の自動生成」をちゃんと使いたまへよしょくんよぉ。(※パラメータの追い込みもしないで「これ使えないやつ」と思いこむひどさよ。)

[3892]
 > > 先に「鉄塔」を建てると位置関係がわかります。
 > > …ぜっけいかなぜっかいかな!

 > 「A列車で行こう9」と呼ばれる本件ゲームで、マップに何もない状態から、図面で指示された座標に「鉄塔」を建ててみせるプレーヤーを見たことがありますか。(※反語)

 > > 先に決めてある座標の通りなので絶対に直線状(※)に並んでます。

 > 「NMPC-L64」を最初から使えば、ざっとこんなものさ。…出ました『ざっとこんなものさ。』昭和時代のアドヴァイスであります!

 …わんない!(違)「マップコンストラクション」という株式会社アートディンクが放ち続けてやまない(げふ)ユーモラスなしぐさでキッズに大好評の(違)「マップコンストラクション」という固有の呼び方に接するあまり過度に「マップコンストラクションとはこうあるべき」みたいな思い込みを強める作用がなかったか。じぶんで「手づくり」することの、本人が思うほどにはうまくいかない(そもそもうまくいかない)ことよ。「地形の自動生成」は本当によくできているから、それを素直に使ってあげるべき。「今回のお題は何かな?」みたいに、「地形の自動生成」で出てきた地形を、それはそれとして素直に受け止めるべき。じぶんが作りたいと気まぐれに思ったものを「手づくり」するのをやめよ。ランダムに出てくるものを、いい加減なものとは思わず、所与の条件として使え。(キリッ

[3654]
 > 「IT」と「AI」は時代が15年ほど違うよね。

 がんばって勉強すればじぶんでも作れそうというのと、そういう期待をするのが最初から絶望的だという状況との決定的な違い。(※体言止め)実は「IT」は言うより難しく、「AI」は言うよりやさしいとしても、だ。(ばーん

[4198]
 > 「A列車で行こう9」では「水面」は見かけだけで、そこが淡水なのか海水なのかは想像で決めないといけない。ゲームでの操作としては「水面」を編集していることになるので、いくら画面に「海の比率」と書いてあっても、それを断りなしに「海」と呼んではいけないのであった。運河は川ですか。…近江舞子ですっ!!

 海水か淡水かや岩盤などは、マップの作者が「決める」ことなのだ。作者シップという重責から不当に逃れてはいけない。マップコンストラクションするときは、じぶんが作者になるんだということを忘れてというか気にもせずというかそもそも理解していないというか、他人事みたいに「掘って見なきゃ分からない」と言っていてはいけないのだ。美術の授業を受けていながら、マテリアルとツールにばかり目を奪われ、肝心の学びが達成されていないのでは話にならない。

 https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97/
 https://www.weblio.jp/content/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97

※「作者シップ」:「スポーツマンシップ」のノリで無駄にハートフルでフレンドリー!! 両替はご容赦ください。(違)

 https://www.annamillersrestaurant.jp/

 > 当店のフレンドリーでかわいい(以下略)アンナミラーズは井村屋(株)が運営しております。

[3672]
 > …井村屋がかわいい!?(違)

 ソコジャナイ。

 https://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/5/3/1500wm/img_53a73c2aac4d189d7086d4c51d47afa3339693.jpg
 https://ejje.weblio.jp/content/friendly

 > 同盟国
 > あやまって味方を攻撃する

 https://goo.gl/maps/91vr2ZAGjCJ2

 > Friendly Airport Limousine

[3670]
 > ふっ…ふれんどりぃ。外貨でも支払えるってことですか? わかりませーん!(棒読み)

 これだね。(違)

・文部科学省「美術」
 https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/chu/bi.htm

 > 感じ取ったことや考えたことなどを基に,絵や彫刻などに表現する活動を通して,発想や構想に関する次の事項を指導する。
 > 対象を見つめ感じ取った形や色彩の特徴や美しさ,想像したことなどを基に主題を生み出すこと。
 > 主題などを基に,全体と部分との関係などを考えて創造的な構成を工夫し,心豊かに表現する構想を練ること。

 およそ定着しているとは思えないけれど、中学を出たら、このへんばっちりというのが建前である。

 > 伝える,使うなどの目的や機能を考え,デザインや工芸などに表現する活動を通して,発想や構想に関する次の事項を指導する。
 > 目的や条件などを基に,美的感覚を働かせて,構成や装飾を考え,表現の構想を練ること。
 > 他者の立場に立って,伝えたい内容について分かりやすさや美しさなどを考え,表現の構想を練ること。
 > 用途や機能,使用する者の気持ち,材料などから美しさなどを考え,表現の構想を練ること。

 > 発想や構想をしたことなどを基に表現する活動を通して,技能に関する次の事項を指導する。
 > 形や色彩などの表し方を身に付け,意図に応じて材料や用具の生かし方などを考え,創意工夫して表現すること。
 > 材料や用具の特性などから制作の順序などを考えながら,見通しをもって表現すること。

 > 主題を生み出すことから表現の確認及び完成に至る全過程を通して,生徒が夢と目標をもち,自分のよさを発見し喜びをもって自己実現を果たしていく態度の形成を図るようにすること。
 > 互いの個性を生かし合い協力して創造する喜びを味わわせるため,適切な機会を選び共同で行う創造活動を経験させること。また,各表現の完成段階で作品を発表し合い,互いの表現のよさや個性などを認め尊重し合う活動をするようにすること。
 > 美術に関する知的財産権や肖像権などについて配慮し,自己や他者の創造物等を尊重する態度の形成を図るようにすること。

 おともだちの作品が第三者の権利を侵害しているとき、どうしますか。…考えてみよう!(ぐぇ)

[3873]
 > ここでいう「(※「地形の自動生成」を使用しています)」とは、「地形の自動生成」したあと、いっさい手を加えていませんということです。「地形の自動生成」はすごいぞ。「地形の自動生成」の細かさは座標の10240という分解能に小数点がつくくらい細かいというか、そもそも関数(※数学でいう関数)だろうから無限の分解能があるんだね、それを現行の仕様にあわせて、たかだか10240×10240程度の解像度で見せてくれているんだね。それに対して、われわれがマウスで地形編集…とんでもない!! 銀塩レベル(分子レベル)で画素を持つ写真のフィルムに太いペンで何か汚く書き散らかすようなものなんです。ペン先の太さがとんでもない。じゃあ細いペンを使えばいいかというと…とんでもない!! あなたの手の先はふらふらするのよ。

[3772]
 > 「A列車で行こう9 再現マップ 作り方」または「地形編集 コツ」といって検索するひとが相当数に上るとGoogleサジェスト先生が示唆しておられるのだけれど(=実際に多いのかは知らない)、「地形の自動生成」で生成される自然な地形に対して、「(ゲームのプレー上)完全な平地であるべきところに点々と起伏があるのを除去する」「整地された高台をつくる(主に盛り土)」という「編集」のほかには、いっさい「地形編集」を手で(マウスをぷるぷるしながら汚らしく)加えてはならない(じぶんの手で「山」や「川」をつくろうなどと大それた考えをしてはいけない)という『コツ』をだれか夜回り…じゃなくて、熱血指導してくださいませんか。

[3873]
 > じゃあ、大きく描いて縮小すれば…とんでもない!! わたしたちが何かを描こうとするときは1度に1つの点や線しか描けないけれど、「地形の自動生成」あるいは銀塩写真というのは分子1つ1つがじぶんで動いてというか押されてというかつられて動いてというか、とにかく全体が1度にできあがるんですよ。わたしたちの手仕事がそれにかなうわけもない。…デスヨネ〜。だから粘土とか石膏とか鉄とかいう形を留めてくれるブツをこねたりたたいたりのばしたりして造形するんですよ。1度にできるのは1つの操作だけど、ブツのほうが形を保って待っていてくれる、しかし完全に保つんじゃなくて崩れたり、つられて動いたりもしてくれるから、あたかもブツがじぶんで動いてできたみたいな作品に仕上げていけるんですよ。その場合にしても、「ペン先」がわたしたちの手でじゅうぶんなくらい大きく作らないといけない。そして、作ってから縮小などできない。できあがりを見ながら作らないと作れもしない。わたしたちがつくりかけの作品の上をはいずり回らないといけないくらい巨大だったり、最終的に人に頼んで機械で吊り上げてもらったりしないと完成形が見えてこないのでは試行錯誤が許されず『計算づくの!』じゃないといけないから作風が狭まる(≒理屈っぽいかメカメカしいか緑に覆われてラピュタか、くらいにしかならなくなる)。わたしたちがのびのびと作れる作品の大きさというものは一定の範囲に収まるのである。本当でしょうか。…『ラピュタ』!!

 しつれいしました。


 [4203]にも続きます。


この記事のURL https://neorail.jp/forum/?4200


この記事を参照している記事


[4199]

きょうは学連ローマで体言止め。

2020/9/1

[4203]

【A9・Exp.】神戸でも衣浦でも「海上都市計画」のエトセトラ(談)

2020/9/16

[4208]

3桁のオーダー / ウエストサイドソフトハウス / ほか

2020/9/16

[4236]

きょうは三ツ境で三都物語。

2020/10/1

[4301]

【A9V6】残土! 残土! 残土!(再)【そしてA10へ】

2020/11/15


関連する記事


[3702]

要望24 〜とぅえんてぃー? ふぉー!!〜 tht - 2019/4/1


[3665]

「スバ速」 / 「駿豆五色橋」 / ほか tht - 2018/7/28


[3640]

研究ホワイトボックス(32) 「単元」と「難易度」を示した「総合的な教材」をつくるには tht - 2018/4/30


[3657]

Re:[3656] 「富士山の使い方」 / ほか tht - 2018/6/30


[3705]

【A9V5】「要望24」(ダイジェスト版) tht - 2019/5/1


[3666]

【サラダ工場】「JR東海パック」(2015年12月)を「マウント富士」(1979年)ほかで読み解く(仮)【中津川温泉あり】 tht - 2018/7/28


[3652]

【自由研究】ふわコレ(7) tht - 2018/6/10


[4115]

要望12(試行版) tht - 2020/7/1






neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.