フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「スワロー」に関連するキーワード


列車 車両 発想 線路 着席サービス 普通列車グリーン車 自由席 建物
スロープ 停車駅スクロール オレンジフロート ロールプレイング スクロール ローン カナリアイエロー サンタクロース


「スワロー」に関連する記事

全9件

[3648]

たゆたうE217系。どこへゆくE217系。 tht - 2018/5/25

キーワード 大船電車区 不真面目 清瀬市 土気駅 日刊工業新聞 400mm 仮乗降場 60kg 大森台

スワローあかぎ」を唯一の正解とするような(一度、社内の競争を勝ち抜いて採用された施策が、各地の事情をよく考慮しないまま機械的に展開されていく)ことは、社内では許されても、利用客が許さない(≒そっぽを向く)といえます。


[3600]

【勝田電車区西交差点】「汎用スマートフォンを活用したクラウドPOS型ハンディ端末」を遠目に読み解く【ニューツルミゴルフ練習場あり】 tht - 2018/2/15

キーワード 日刊工業新聞 客様サービス ガワ イオカード MUE 鈴蘭台 雪谷 都内屋上サボリスポット 規格品

> まずは新しい特急(E353系)でSuicaやクレジットカードに対応する態勢の整備が先で、それを受け、また「スワローあかぎ」の検証も踏まえて、いよいよ「普通列車グリーン車」に取り組んでいくのかな、と思います。


[2999]

2014年の十大ニュース tht - 2014/12/31

キーワード 試験センター 時間前 足止 赤レンガ駅舎 ハイビジョン 降水量 着席サービス 警視庁

いま、久々に十大ニュースをまとめることができますことは、たいへん大きなヨロコビであります。このフォーラムでは無理をせず、直近5年と今後5年を含む10年ほどの期間(※2)においてインパクトのあるニュースということでまとめます。


[3011]

【中央線(快速)】全58編成にグリーン車増結し12両化、2020年度予定 tht - 2015/2/7

キーワード 組込 中央快速線等 私算 渋谷区 立川市 輸送計画上 移動閉 詳細設計

> このようなシステムやインフラの整備が必要になってくることから、「スワローあかぎ」も微妙なものになってしまうのだと思います。「いつ」「どんな」という情報がほとんど出てこない「中央線での普通列車グリーン車」についても、まずは新しい特急(E353系)でSuicaやクレジットカードに対応する態勢の整備が先で、それを受け、また「スワローあかぎ」の検証も踏まえて、いよいよ「普通列車グリーン車」に取り組んでいくのかな、と思います。


[2967]

どうなる千葉駅(4) 成田エクスプレスと「おもてなし」 tht - 2014/10/26

キーワード 特別車 アクティー 富士急行線 着席サービス グレード 併結 伊豆急行線 自由席

このあたりに関しては、「スワローあかぎ」の利用動向や「お客さまの声」などを分析した上で、取り組まれていくのだろうと思います。とはいえ、まずは「スワロー踊り子」への統合(ライナーの廃止)、ということなのかもしれません。


[2969]

「新グリーン車Suicaシステム」で見送られた「購入方法の多様化」 tht - 2014/10/26

キーワード 例外条項 エラー訂正 客様サービス 返金 着席サービス 立席 発券 普通列車グリーン車

・JR東日本「「スワローあかぎ」の特長」。> 特急「スワローあかぎ」が、。> このたび、新しい特急「スワローあかぎ」が、平日の通勤時間帯にデビューしました。「スワローあかぎ」では自由席の設定を取り止め、すべての座席が指定席になります。


[2942]

【横浜線ほか】新しい駅自動アナウンスのはなし tht - 2014/10/10

キーワード 無制限 Narita 年待 契約上 宝塚線 初音ミク 都営大江戸線 音声データ

・YouTube スワローあかぎ(2014/3/16)。2014年3月のダイヤ改正で新設された「スワローあかぎ」の「スワロー」の部分だけ、従来とは異なる音声合成ライブラリで作成されているようです。


[2998]

いま問う「座席未指定券」のココロ tht - 2014/12/31

キーワード 例外条項 対立関係 着席サービス 発券 グレード 特急料金 エル特急 自由席

> JRの規模ならではといいましょうか、「スワローあかぎ」専用の発券(チケットレス)サービスを立ち上げることは社内的に許されず、ほかの列車と共通のシステムでないといけない(とされるとみられる)からなのでしょう。


主な記事を表示しています


neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.