フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「ドットタイプ」に関連するキーワード


列車 線路 横浜線ホーム 研究 フルカラー 舞浜 実装 グッドデザイン賞
ドットタイプ タイプ エイプリルフール 常磐線タイプ ドップラーレーダー 列車タイプ パイプライン バイプロット


「ドットタイプ」に関連する記事

全30件

[3455]

【営団地下鉄】「原宿付近のナウマン象」(1971年)から「HITAC 8350」(1972年)・「光ファイバー」(1982年)を経て「金型あかくら荘」に至るルート(談)【地震計あり】 tht - 2017/4/25

キーワード カードリーダー 永田町駅 確認申請 HITAC 和名 代用手信号 桜新町 電気車

> このような運行のために、CTCが構築されないわけがない(⇒CTCなしでは快速運転は新しく実施できない)との理解にございます。> いかにも2面4線化を考慮していそうな(『要出典』!)浦安駅のほうなど眺めてみます。


[3419]

【青梅線・五日市線】「運行管理システムの変更」に着手か tht - 2017/2/16

キーワード 旧客 記入例 搬送装置 奥多摩間 立川方面 武蔵高萩 伊豆箱根鉄道駿豆線 PET

ツイッターなどの投稿によりますと、拝島駅では、2016年12月4日までにホームの電光掲示板が24ドットタイプ(※)に交換され、ATOS導入済み線区と同様の表示および自動アナウンスが使用開始になっていたということです。


[3465]

【自由研究】「LED発車標」の消費電力を概算するココロミ(試) tht - 2017/5/1

キーワード AKARI トランス 38kHz ワイヤレス 分電盤 ケーブルテレビ 直列 発車票

仮に、「16ドットタイプ!」で「横12字×縦2行!」すなわち12個分の電流は「約21.6A!」(5V)と電卓されましょう。


[3237]

【蘇我駅】を読み解く(なう) tht - 2016/4/11

キーワード 純音 松島海岸駅 CRC 発車合図器 発車音 マルチカラー 親分 パケット

> 蘇我駅では京葉線内と同様の24ドットタイプの電光掲示板が使用されていたが、2004年10月、一般的な16ドットタイプの電光掲示板に交換された。


[3463]

【LED発車標】ひとくちに 「旧型」とはいうけれど(歴) tht - 2017/4/30

キーワード パルス列 丸付 ハイレゾ グリーンディスプレイ コムトラック アール ハイビジョン 永楽電気

新陽社さんの記述から、この型(桁数、行数、行間の空き、装飾、時計との一体化)が最初の機種だと断じます。そして、大船駅(1984年)のLED式発車標より後の1985年に、埼京線の連動駅では反転式発車標が新設されています。


[2950]

八王子ぃ tht - 2014/10/16

キーワード 出口案内 横浜線ホーム 駅扱 改札系 ホーム系 橋本 駅装置 八高線

> 八王子について、失念していましたが改札口、コンコース(乗り換え通路)にも多数の24ドットタイプの電光掲示板が設置されています。24ドットタイプが設置されていたのは、通路の横浜線ホームに降りる階段付近だけで、改札口では16ドットタイプが設置されています。


[3054]

【横浜線】橋本駅でATOS使用開始、相模線指令の習熟のため先行か tht - 2015/5/29

キーワード 社会通念上 閉塞信号機 橋本駅 相模原 バイト 橋本 自動アナウンス 延期

16ドットタイプのLED発車標については、これまで採用されていたフォントがたいへんみやすいものであったため、手放しでほめてきた面があったのですが、上野東京ラインに関連して上野などで設置されたもの以降、橋本を含めまして、「なんだこれは」と思うような状況になっています。


[2928]

東神奈川にみるシステムの境界(2) 非連動駅の電光掲示板そしてフォント tht - 2014/9/28

キーワード 番線用 横浜線ホーム 相模原 橋本 非連動駅 八高線 キーボード 青梅線

傍題ですが、八王子では、横浜線ホームや乗り換え通路にある24ドットタイプの電光掲示板は、横浜線のCTCに接続された旅客案内装置で制御されているとみられる一方、ほかのホームにある「のりかえ案内」の電光掲示板は旅客案内装置が別であるため、ここに表示するための横浜線の電車の情報は、横浜線ホームとは別口で取り込んでいるのではないかと思われます。


主な記事を表示しています


neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2021, tht.