フォーラム  最近の主な話題 投稿要領の改訂について | 個人情報保護方針 | 利用規約 neorail.jp

neorail.jp/forum/

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象) 【このフォーラムについて】




「具体的事実」に関連するキーワード


研究 発想 数学 A9V5 変量 HSV マップ テクスチャ


「具体的事実」に関連する記事

▼すべて表示

[3661]

「弥彦色」と「長野色」 / 「ブルー・トレーン」 / 「京都高速鉄道株式会社」 / 「出逢えたらラッキー Peach×ラピート ハッピーライナー」 / ほか tht - 2018/7/21

キーワード 危険信号 奥羽本線 斜辺 G48 エフェクト 制約充足問題 神戸電鉄 配点 不整脈

> 「判例」とはいっても、「具体的事実から離れた一般的な原則を定立しようとするべきではない11)」というのが末弘の批判だということで、「いわば切実なかたちで、具体的事実に直面して」、その場で判断(判決)が作られる、このことこそが、裁判所の存在理由である、という話だと読めました。


[3711]

「色覚多様性」と「ユニバーサルデザイン」 tht - 2019/6/4

キーワード カラーピッカー 偽色 4WD ロールモデル プリズム コキ ホワイトバランス 水彩絵

> 具体的事実に基づかずに頭の中で組み立てられただけで、現実に即していないさま。


[3566]

「決定木」を1度忘れて再び「ランダムフォレスト」に至る(談) tht - 2017/11/19

キーワード 住宅供給公社 独立成分分析 量子力学的 正答 偽色 量子的 変数選択法 八丈島

> 「判例」とはいっても、「具体的事実から離れた一般的な原則を定立しようとするべきではない11)」というのが末弘の批判だということで、「いわば切実なかたちで、具体的事実に直面して」、その場で判断(判決)が作られる(略)。


[3125]

研究ホワイトボックス(6) 研究方法を研究するには(前編) tht - 2015/11/5

キーワード 適応的 二次元 Edition 世代間 インテル 極座標 Data Intel

「判例」とはいっても、「具体的事実から離れた一般的な原則を定立しようとするべきではない11)」というのが末弘の批判だということで、「いわば切実なかたちで、具体的事実に直面して」、その場で判断(判決)が作られる、このことこそが、裁判所の存在理由である、という話だと読めました。


[3660]

【自由研究】いま問う「科学工夫作品いわゆる工作」のココロ(談) tht - 2018/7/16

キーワード 研究活動 網羅性 DNA 審査員 科学工夫作品 コンテスト 謝辞 サーベイ

> 「判例」とはいっても、「具体的事実から離れた一般的な原則を定立しようとするべきではない11)」というのが末弘の批判だということで、「いわば切実なかたちで、具体的事実に直面して」、その場で判断(判決)が作られる、このことこそが、裁判所の存在理由である、という話だと読めました。


キーワード (索引)
キーワードを選んで
話題を見つけよう


リファレンス 【使いかた】
参考文献を探そう


四半期ごとの主な話題
(1999年度〜最新





neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.