フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「建物」に関連するキーワード


列車 ゲーム マップ 線路 道路 車両 実装 隣町
建物 建物キット 建物内 建物側 建物全体 建物扱 建物群 三角建物


「建物」に関連する記事

全30件

[3944]

続々・「A9V6待望論」 tht - 2020/2/29

キーワード 三大都市圏 Trees 漬物 オプショナル ケンタエグチ 環境音 DF50 北大阪急行

「JR東海パック・高速線路」という抱き合わせ…いえ、『パック』のように、特定の車両と、その車両にぴったりな土木や建物のグレードアップ(オプショナル)パーツを「パック」にするというのはわかりやすいけれど、あらゆる車両をばらばらと売るというのはどうもねぇ。


[3962]

「初音ミクのベクトル」とは(仮) tht - 2020/2/29

キーワード 文化住宅 GAME URBAN フェイク 11Y 箱ダイヤ計算機 M243 被説明変数

> 「A列車で行こう9 マップ 探し方」というのは、必ずしも「創作ゲーム」などのデータを配布しているのをダウンロードして遊べるということじゃなくて、ゲームの中で、▼建物や列車をどんなふうに使うのかなとか、▼マップにどんな路線網をつくるのかな、ということが画像を見てわかればじゅうぶんだ(あとはじぶんっでやるよ)ということです。


[3958]

まだ見ぬ『御池1400』を探して(エリア版) tht - 2020/2/29

キーワード 丘陵地帯 扇形 蕎麦 山城 一番町 諏訪 川崎重工 小谷

臨時の医療施設用に土地や建物を強制的に使えるようにもなる。あー、ほとんど同じ場所に建物が並んでる2者がいっしょに研究したのね。


[3984]

サジェストひろしま(再) tht - 2020/3/29

キーワード スリップスイッチ 街紹介 AR9 客船 展示場 室内娯楽 テーマパーク ヨドバシ

珍しくパソコンに向かったかと思うと何やらこつこつ(げふ)テレワークじゃないよゲームだよ? …ちゃんと遊んでるよ!?(…逆!)。> リスクを避けて勝ってしまうことで、それが癖になってしまう人がいます。


[3957]

まだ見ぬ『御池1400』を探して(ボロノイ編) tht - 2020/2/29

キーワード myakari3d Square 自動設定 ゲームメカニクス 貨物処理 mycmpakari3d 飛行 御池

「10km四方」という公称値をうのみにせずじぶんの責任でマップのスケールを決め(※1つのマップ内でも、場所によってスケールが違ってすらよい=列車の速度と建物の配置による遠近感でスケールを表現する)、なおかつ「人力」でも「R」でも「なんちゃって」でもいいから(えー…)「ボロノイ」すれば、そういう楽しみかたができるんですよ。


[3950]

「A列車で行こう9 自動発展」とは(後編) tht - 2020/2/29

キーワード バス通 隣駅 度以上 診療所 バスコレ 工業施設 裏表紙 順方向

> このほかにまだちょっと『謎』な挙動があって、▼駅の周辺がじゅうぶんな感じに建物で埋まってきたけれど「人口」は「41」くらいのときに、▼駅からの乗客が発車のたび列車が満員になるくらいあるんですよ。> 建物を増やしさえすれば思い通りに「人口」が増えるわけではない。


[3976]

「A列車で行こう9 攻略 ダイヤ」とはいうけれど(発車間隔時間編) tht - 2020/2/29

キーワード 折返駅 発車禁止 攻略情報 埼玉新聞 居座 御池 発車間隔 115km

「距離による減衰」:「駅の影響範囲」(半径400m)の中で距離に比例、400mで『集客力!』がゼロになる(そこにある建物の「乗客発生」を駅に取り込めない)。※「地下鉄駅」を使えば「駅中心」の直上にも建物を置ける!(キリッ。


[3945]

「A列車で行こう9 攻略 ダイヤ」を斬る(再)【グッチョイクーポンポスターあり】 tht - 2020/2/29

キーワード 折返駅 発煙筒 列車検知装置 時刻抜 進入速度 対向 復路 二俣川

> > 駅の近くだけに建物を増やそう。駅から離れた建物は「乗客」を増やしてくれない。…その発想はなかった!(※建物の下という意味では地下。・乗客が非常に多い駅にするには「駅の影響範囲」(緑色の円:半径400m)に建物をたくさん建てたい。


主な記事を表示しています


neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.