フォーラム  最近の主な話題 投稿要領の改訂について | 個人情報保護方針 | 利用規約 neorail.jp

neorail.jp/forum/

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象) 【このフォーラムについて】




「主成分分析」に関連するキーワード


発想 研究 数学 主成分 建物 仮名 多変量解析 道路


「主成分分析」に関連する記事

▼すべて表示

[3640]

研究ホワイトボックス(32) 「単元」と「難易度」を示した「総合的な教材」をつくるには tht - 2018/4/30

キーワード 二値論理 スコット 鉄道売上 消費資材 正統 名刀 ヤービ 生卵

> (1)相関行列の固有値分解 ==> 主成分分析(因子分析)。


[3685]

【木花開耶】「A9V5」かく語りき(仮)【2レーン15バースあり】 tht - 2019/1/1

キーワード 危険信号 スコット 電気試験所 サジェスト 交直両用 最高峰 本格中華 ホース

このフォーラム、ゲームの話題を終わりにできなくて困っています。…こまっちゃうなぁ〜♡(違)。> (※2019年1月以降も追記に追記しています)。> 8月に検索するひとは手遅れだがね。


[3584]

研究ホワイトボックス(30) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ tht - 2017/12/19

キーワード 二値論理 機械工学 独立成分分析 無制限 データマイニング 手中 被説明変数 マクロミル

その「かんどころ」(=勘どころ&関所、両方の意味で=)となるのが「主成分分析」であろうといって、しかし、17歳くらいまでに学ぶ(理科としての)「物理」の(3次元までの)イメージに頼って「多変量」を理解しようとするのでは(のちのち)支障があるという認識にございました。


[3716]

【A9・Exp.】「ひと」の表現かくあるべし(談)【乗客のアルゴリズムあり】 tht - 2019/6/9

キーワード ジョーンズ先生 1500m 交直両用 パースペクティブ OSR2 別画面 バース 駅等級

> 固有ベクトル中心性というのは、ノード数が8なら8×8の、225なら225×225の隣接行列を入力とする主成分分析そのもので、第1主成分の主成分得点(※各ノードごとに値が出てくる)をそのまま中心性指標として使うという、きわめて荒っぽい方法ではございます。


[3639]

【自由研究】ふわコレ(6) tht - 2018/4/30

キーワード 節入 クランベリー味 後扉 パースペクティブ カーテン 線画 PC5 カラーピッカー

> 問題1は回帰分析に,問題2は主成分分析へとつながっていこととなります.。・「もう少し「主成分分析って何?」」。ここでデフォルトの「主成分分析」ではだめだというのは、あなたのデータや考察のしかたがモダンじゃないということなんですよ。


[3654]

「黄色い線路」はどうして黄色いのですか? / ほか tht - 2018/6/16

キーワード 後扉 月発売 キノコ 取引量 購入前 統計機能 モグラ 前田

「数学C」を分解して「k-means」と「主成分分析」くらいまでくっつけたのを、小学校では物語的に(数学者の生い立ちみたいなのも紹介しながら)学べばいいんですよね。


[3679]

【LOD】狂う「速度感」【あおりあり】 tht - 2018/9/13

キーワード サンライズ 月発売 近郊路線 超空間トンネル OSR2 エフェクト 変数名 プレビュー編集

主成分分析にかけさえすれば自動的に出てくるというものでは決してないのですよ。> 質的データの数量化法と主成分分析に関する研究。> 多変量データ解析手法のうち主成分分析,非計量主成分分析,多重対応分析をとりあげ,その定式化に関する3基準(等質性基準,成分負荷基準,分割表基準)の解説を通してこれら3手法および相互関係について明らかにする。


[3587]

研究ホワイトボックス(31) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ(補遺編)〜ふれねる「スクリープロット」の崖<がい> tht - 2017/12/19

キーワード 独立成分分析 柳井 微分方程式 修士号 ICA 文字面 スクリープロット Scholar

> ・数理的な側面のみから「因子分析」と「主成分分析」を代替可能とみなすことは適切とはいえない。> ・「主成分分析」は単なる数理的な操作であることが明確であるので、分野を問わず活用可能であるが、「因子分析」を行なわずに心理学的な実験結果や社会学的な調査結果などについて(「主成分分析」だけで)考察してはならない。


キーワード (索引)
キーワードを選んで
話題を見つけよう


リファレンス 【使いかた】
参考文献を探そう


四半期ごとの主な話題
(1999年度〜最新





neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.