フォーラム  最近の主な話題 投稿要領の改訂について | 個人情報保護方針 | 利用規約 neorail.jp

neorail.jp/forum/

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象) 【このフォーラムについて】




「相関係数」に関連するキーワード


研究 数学 主成分分析 多変量解析 散布図 回帰分析 自由研究 説明変数
相関係数行列 重相関係数 偏相関係数


「相関係数」に関連する記事

▼すべて表示

[3639]

【自由研究】ふわコレ(6) tht - 2018/4/30

キーワード 節入 クランベリー味 キャプチャ 後扉 カーテン 大津川 ループ化 ボウリング

相関係数行列を見てみます。このR^2(の平方根)が相関係数ですからね。


[3679]

【狂う速度感】「LOD」とはにわ(再)【あおりあり】 tht - 2018/9/13

キーワード ニューフロンティア 月発売 近郊路線 エフェクト 豆腐作 コバヤカワクン 第二場内 Report

さあさあ(大巾に中略)どれだけ抽象的な発想ができるか競おうではありませんか。抽象的な発想というのは、例えばそういうことなのです。PS4版で実装された要素ともPC版ではお初にお目にかかりますみたいな&どうぞよろしく。


[3594]

いま問う「相関係数計算機」のココロ tht - 2018/1/1

キーワード ピクルス 真空管 レジスタ HOT コバヤカワクン モットー メガ 短冊

相関係数を計算するだけにどれだけ広い部屋が要るんですかっ&そっちですかっ!!(棒読み)。現代のわれわれエクセルと呼ばれる高度な「応用ソフト!」のほうなど立ち上げてからおもむろにC1のセルにあってA列とB列の相関係数を求めよと命令を与えるとですね(大巾に中略)ぱしゅっと相関係数が出てくるときたもんだ。


[3676]

【正宗の名刀で速射砲と立合をするような奇観を呈出】発生学から出立するディープラーニング(仮)【社会調査工房オンラインあり】 tht - 2018/9/13

キーワード 二値論理 TensorFlow 名刀 キノコ 太陽神戸三井銀行 正宗 立合 奇観

「学習に使っていないデータ」と「学習して生成したデータ」の2群(34種類のラベルごとにそれぞれ2群)を同じ土俵で比べるために、いずれもアレして4096次元のソレにしてから、FIDを求めた(分布と分布の距離を調べた=ゆるく言えば相関係数のようなもの)わけですね、わかります。


[3584]

研究ホワイトボックス(30) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ tht - 2017/12/19

キーワード 二値論理 独立成分分析 無制限 手中 被説明変数 柳井 素点 粉体

そして、分散の式と相関係数の式を「ジト目」で眺めながら、変量が2つしかなくて相関係数が高いということです。あなた変量を追加せずにいったい何が出てくると期待しちゃってるんですかっ! (この2変量に)相関係数では表現できない『変なカタチ!』の相関があって、結果的に相関係数が0.6くらいだとおっしゃる(中略)非線形な回帰をするってことですね。


[3651]

【自由研究】ゆるシミュ(7) tht - 2018/6/10

キーワード 魚河岸 引率 編纂 星稜郭 カート ARX 肉料理 プラクティス

2017年度だけでは終わらなかったので、2018年度も続いてまいります。ゲームはあくまでゲームなんですけど、楽しみながら調べ学習や課題研究の「ヒント」を見つけられたら、楽しいですよね。速度ゼロでも「運行費用」がかかるんですよ。


[3669]

【自由研究】ゆるシミュ(9) tht - 2018/8/16

キーワード 名刀 本格中華 小手指駅 商品構成 被説明変数 制輪子 正宗 立合

線形の回帰をしている限りは、重回帰であっても相関係数とどっこいどっこいな(かなり硬直的で粗雑で無理やり感の高い)ことしかしていないと理解しませう。「V1とV3」の相関係数とどっこいどっこいなR^2値(決定係数)が出てまいります。


[3674]

研究ホワイトボックス(33) なるべく「一般的」といわれる方法に則るには tht - 2018/9/1

キーワード 節入 クランベリー味 交通施策 プライバシー 割付 会得 乗車時間 秋山センセイ

しかし「相関係数」しか使っておられない。


キーワード (索引)
キーワードを選んで
話題を見つけよう


リファレンス 【使いかた】
参考文献を探そう


四半期ごとの主な話題
(1999年度〜最新





neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.