フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「調査票」に関連するキーワード


列車 車両 実装 建物 線路 ゲーム 道路 相関係数
調査票 調査 社会調査 地質調査 調査中 実態調査 調査結果 調査官


「調査票」に関連する記事

全28件

[3676]

【正宗の名刀で速射砲と立合をするような奇観を呈出】発生学から出立するディープラーニング(仮)【社会調査工房オンラインあり】 tht - 2018/9/13

キーワード ツタ ピエール ロジスティック回帰 スクリプトキディ インバーター音 メイク インターチャネル 神戸新聞社

> 調査票の各項目に対する被調査者の回答を整理して,それを数字や記号のような符号 (コード) に翻訳すること。


[3633]

八街市「八街市地域公共交通網形成計画」(2016年3月)を読み解く(中編) tht - 2018/4/5

キーワード 吉備線 Trees 裏向 アクリラガッシュ 町村 角速度 高滝湖 給油設備

> 回収調査票数:945票。世帯主が回答していない調査票はないという前提では、74.6%の世帯で「自分で運転」という通勤者がいるという数字になります。※「無回答」というのは、子どもだから未取得に決まっているでしょとか、調査票で3人目や4人目の欄で面倒くさくなったとか、そういうこと(が無回答を誘発した)であるなら、きっと未取得なのだろうという空気の漂う数字ではないかと&しつれいしました。


[3617]

武蔵野市「武蔵野市地域公共交通総合連携計画」(2010年3月)を読み解く tht - 2018/3/10

キーワード 京阪奈 千葉ポートタワー 一番早 調査員 タクシー会社 国分寺市 調布市 序論

口頭で(調査票にある設問をそのまま)質問して(相手方の)回答を聞き取りながら、調査票に、労基署の職員が記入していく(その場で聞きながら記入するのがいちばん正確で、後から書き直したり書き加えたりするのはむしろ「あうち!」みたいなの)ということですね、わかります。


[3490]

新訂よくわからないはなし tht - 2017/6/14

キーワード 単純再生産 住宅供給公社 3500mm 模型業界 インピーダンスボンド トランス プラスター デジタル放送

そういったときも、ペルソナとなる対象ユーザー同士で議論した結果を形容詞に落とし込み、SD法の調査票を作って分析する手法は有効だと思いますので、ぜひ皆さんも活用してみてください。


[3803]

ぎんぎらぎん(後編) 「様々なアイデアから調和のとれた形態や経験を導くことの出来る統合力」とは【ムサビの博士後期課程あり】 tht - 2019/11/1

キーワード 先行者利益 カルビー 金融庁 ファクター 初心 株式会社トミーテック ポニーキャニオン殿 ボーイング

調査票の街頭配布ができるようなにぎわいのある場所がないということだ。調査票の配布に協力が得られない場合でも調査をしないわけにはいかないとなれば郵送せざるを得ない。


[3625]

大磯町「大磯駅前広場の利用等に関するアンケート調査の結果」(2017年11月)を読み解く tht - 2018/3/29

キーワード 大阪府山岳連盟 アクティ オートメ 魚河岸 アロエ パブリックコメント 避暑地 ジョーンズ先生

調査票なので「票」といって数えますけど、これはアンケートですからね。駅前を徒歩で通行する男性が少ないんでしょ&文字で書かれた調査票をじぶんで読んで回答をじぶんで記入するということを面倒がる男性が多いんでしょ。


[3461]

研究ホワイトボックス(16) 研究課題のありかにあたりをつけるには(超長期編) tht - 2017/4/29

キーワード 複眼的 赤血球 実践報告 TOSBAC 平均文長 DOG 手中 Knowledge

複雑な調査票の集計に「マッシーン!」を使っていた「かの国」の流儀を「カタチ」だけ採り入れて手作業で「正の字!」していたのが昔のニッポンかもですぞ@なんてこったい。


[4248]

研究ホワイトボックス(42) A列車で理数探究 tht - 2020/10/1

キーワード ミク 特異ベクトル 事例集 統計処理言語 阻止 感染経路 ディベート MST

> コストの高い生体試料分析の効率的な実施,各種情報の欠測や測定誤差への対応,希少疾患等に対するデザイン上の工夫など,計量生物学の視点から考慮すべき課題は山積みです.調査票の作成やフォローアップ等に関する各種会議への出席やデータ収集状況の確認に追われつつ,大規模コホート研究で計量生物学がいかに必要とされているかを日々実感しながら研究生活を送っております.。


主な記事を表示しています


neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2021, tht.