フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「博士課程」に関連するキーワード


研究 発想 自由研究 ゲーム 道路 建物 車両 列車
博士号 工学博士 論文博士 博士 博士課程 修士課程 博士論文 課程


「博士課程」に関連する記事

全29件

[3712]

「理由の書き方」 / 「自分の考えの書き方」 / ほか tht - 2019/6/4

キーワード 一節 文例 攻略情報 預貯金 紙メディア 刑法 大糸線 アプデ 昭和通

そういうトレーニングをするのが博士課程なのですよ!(※見解です。研究の基本となるこのような態度を身につけるのが、分野を問わず博士課程のコアそのものであります。


[3714]

Re:[3701] 「箱庭」とは何か / ほか tht - 2019/6/4

キーワード 砂防 ロッキー 文書作成能力 DIAPS ドライ 対戦 鉄琴 転職 リバースエンジニアリング

きみたちがじぶんの都合で「早く手堅い職に就きたい」ということを優先して修士課程すら敬遠されていると、職場から博士課程に送り出して研究者を輩出していくというところ(社内でも選抜が行なえるほどの潤沢な供給!)がきわめて細くなってしまうということなんですよ。


[3803]

ぎんぎらぎん(後編) 「様々なアイデアから調和のとれた形態や経験を導くことの出来る統合力」とは【ムサビの博士後期課程あり】 tht - 2019/11/1

キーワード モンスター カルビー 不真面目 シニア Wii 住友精神 フルタイム 三島市 度量衡

臆せず博士課程にふつうに進学してほしいし、博士号取得者がいてふつうという職場をつくっていきたいものである。> その専門職大学院もまた(※教員あたりの学生数が多く修士論文の指導が行き届かないという点で=博士後期課程に進学できる実力は養われないという意味で)『AT限定!』に相当するという理解であるので、同じ労力や経済的負担をかけるならふつうの博士課程にきちんと(学部の続きで若いうちに)通学するべきである。


[3633]

八街市「八街市地域公共交通網形成計画」(2016年3月)を読み解く(中編) tht - 2018/4/5

キーワード 境川 アクリラガッシュ 高滝湖 欠席 物販 給油設備 木下製粉 仮乗降場 前扉

それと旧一期校では修士課程までしかなかったけど、博士課程まであったことも決め手になりました。


[3745]

【自由研究】ここからここまで【AIどうでしょうつき】 tht - 2019/8/13

キーワード 赤木 拘束 ゼロゼロ 時間前 副読本 シャチ 神戸新聞社 協調フィルタリング 死角

その専門職大学院もまた(※教員あたりの学生数が多く修士論文の指導が行き届かないという点で=博士後期課程に進学できる実力は養われないという意味で)『AT限定!』に相当するという理解であるので、同じ労力や経済的負担をかけるならふつうの博士課程にきちんと(学部の続きで若いうちに)通学するべきである。


[3461]

研究ホワイトボックス(16) 研究課題のありかにあたりをつけるには(超長期編) tht - 2017/4/29

キーワード ジョーンズ先生 TOSBAC 平均文長 DOG 手中 Knowledge 鳥取県高速化 解析結果 平均文数

あたかも教える側が(※個々人の教員の1人1人がことごとく)AIについて完ぺきに知っていて、それを授けてしんぜよう的な…博士課程(修士を含む)というものを本質的には理解いただけていないかのような空気が伝わってまいります。


[3507]

【国際観光ホテル】市原市内「登録ホテル(8件)」「登録旅館(0件)」を遠目に眺める(談)【おもてなし】 tht - 2017/7/12

キーワード 武蔵五日市駅 停車場中心 ロッキー ダイヤモンド 小生 モグラ 高滝湖 美術アカデミー 阿蘇火山博物館

いまどき普通の博士課程だといって安心されましょう。


[3520]

【自由研究】続・いばらき「主論文・野帳・掲示物・標本」を読み解く tht - 2017/7/27

キーワード キノコ OPAC 修正液 類似点 旺文社 入賞作品 リハーサル フライドポテト 児童書

> とはいえ、自由研究(の指導)を考えますとわかるように(略)教員自身が系統だてて研究に取り組んだことがなく、ましてや研究を指導するとなれば博士課程で見習い(アルバイトでRAする)、助教でお手伝い(院生の指導は任されず)、准教授になって初めて、きちんと指導できる(指導することを許可される)という話ですから、いくら「自由研究」と狭めても、やはり指導は難しいといえます。


主な記事を表示しています


neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.