フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「名義尺度」に関連するキーワード


実装 車両 ゲーム 研究 建物 列車 線路 変量
下位尺度 リッカート尺度 尺度 名義尺度 順序尺度 多次元尺度構成法 名義 多次元尺度法


「名義尺度」に関連する記事

全7件

[3639]

【自由研究】ふわコレ(6) tht - 2018/4/30

キーワード 節入 クランベリー味 生後早期 パースペクティブ 線画 PC5 家電ショップ ループ化 感受性期間

本件ゲーム! あくまでゲームですが、データをどのように見ればよいのかということだけを考える上では基本は同じとの立場のもと、ここまで見落としてきたのは、エンターブレイン「公式ガイドブック」で「農業系」や「雑居ビル系」などと書かれる「最多乗車時間帯」(および「周辺影響」)つまり「建物の種類」という名義尺度であったと気づきます。


[3584]

研究ホワイトボックス(30) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ tht - 2017/12/19

キーワード 独立成分分析 自乗 無制限 類似点 手中 テリヤキ 柳井 粉体 文字面

名義尺度っぽいけれど「離散的!」な「水準」(※「4、6および8」みたいなの=3水準)という見かたでよければ「量的」とみなせるよねみたいなデータセットがあるときに、何も考えずに行なう、探索的な(仮の)検定であると思われないでしょうか。


[3744]

隣町72 〜せぶんてぃー? とぅー!!〜 tht - 2019/8/1

キーワード テストケース 営業係数 アヒル 東急目黒線直通鳩ヶ谷行 府県境 森林公園 マップ外接続 1500m

・V4:2値の変量(「名義尺度」ことカテゴリ変数でもよい)。


[3469]

研究ホワイトボックス(17) 「数量化理論」を一般化して理解するには / 「SD法」に確率論とグラフ理論を導入するには tht - 2017/5/6

キーワード Knowledge MOOC 共分散行列 ブックオフ オノマトペ 授業研究 マクロミル 確率変数 乗法

> (略)理論的には,第1類,第2類は,名義尺度の変数を用いた重回帰分析と正準判別分析に対応する.第3類は,名義尺度を用いた主成分分析とみなすこともできるが,正準相関分析において2組の変数群をともに名義尺度のダミー変数に置き換えることによって導かれる,フランスのデータ解析学派による対応解析(correspondence analysis)の特別の場合とみなすほうがより適切であろう.。


[3835]

【A9・Exp.】「乗客対応」を読み解く【大開口】 tht - 2019/11/17

キーワード 十日市 巡行速度 馬瀬 鶴見町 スクロールバー 最大乗車 白井 モーダル 全員下車

「折返」については、目の前の線路と車両だけ見て「進行方向を逆転」という即物的な意味でのみ操作させるのでなく、名義尺度とはいわないけれどそういう名目的な(列車の)「上り」「下り」という『方向感』(※時間帯ごとの乗客の多い少ないの波が『逆位相!』であるソレ=地理的に都心に近づくとか離れるとかいうことはまったく問わない=)を「論理的に反転」させる意味も併せ持たせるべきである。


[3928]

【A9・Exp.】「乗客 おかしい」ですか【ND1000あり】 tht - 2020/2/25

キーワード ND1000 鹿島ケイカル 全量 都内屋上サボリスポット 正規直交基底 逆線運転 ヤマザキ 葛飾区

> 「折返」については、目の前の線路と車両だけ見て「進行方向を逆転」という即物的な意味でのみ操作させるのでなく、名義尺度とはいわないけれどそういう名目的な(列車の)「上り」「下り」という『方向感』(※時間帯ごとの乗客の多い少ないの波が『逆位相!』であるソレ=地理的に都心に近づくとか離れるとかいうことはまったく問わない=)を「論理的に反転」させる意味も併せ持たせるべきである。


[3942]

フランジのきしり音225 〜あるふぁ〜 tht - 2020/2/29

キーワード メンター 電子ベル 自由線路 スプライン曲線 ゲーム要素 ブザー 複線シールドトンネル 研究活動

・曲線半径に対するカント量というのは「つけるなら大きい(つけないならつけない)」「つけようがない(常にゼロ)」「どんなカントもつけうる(ゼロもありうる)」の『3択!』:曲線半径のほうを具体的にいくらからいくらまでということじゃなくて、カント量の選択肢の違いを示す名義尺度だと思ってほしい。




neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.