フォーラム 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「柳井」に関連するキーワード


発想 主成分分析 多変量解析 研究 相関係数 変量 主成分 共分散構造分析
柳井晴夫氏 柳井センセイ


「柳井」に関連する記事

▼すべて表示

[3584]

研究ホワイトボックス(30) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ tht - 2017/12/19

キーワード 着雪 機械工学 独立成分分析 無制限 二値論理 類似点 データマイニング 手中 被説明変数

このフォーラムでは、「研究ホワイトボックス」と題して30回、「研究を楽しく「追体験」! 真っ白のキャンバスに虹色の未来を描く方法、教えます。> ・島津製作所「粉博士」の見解です。」豊中市立図書館(2011年8月10日)。


[3571]

実例に見る日英対訳(17) 「ランダムフォーレスト」に野生はあふれ tht - 2017/12/3

キーワード 独立成分分析 増税 データマイニング レモン 深大寺 シラバス フライドポテト 協調フィルタリング

「実例に見る日英対訳」と題した一連の記事は「ビバ! クールなジャパンの「お・も・て・な・し」(Omotenashi)。> ハイフレックス船型の出発点は、「乗って楽しいフィーリング」であった。


[3514]

【5年移動相関】おそらくTensorFlowを用いたであろう「時系列パターン認識」を千葉県「産業連関表(平成17年表)」ならびに「リクルート」で読み解く(推) tht - 2017/7/23

キーワード 噴出 血中乳酸値 TOSBAC TensorFlow 気密性 前田 ポスターセッション 適合度

> 因子分析を行う際にも,統計モデルのみにたよつて因子負荷をすべて推定させるのではなく,興味の対象となつている特性の意味から因子負荷の一部を0に固定したり,手引書に掲載された信頼性係数の値を利用して影響指標と独自性を制約する(豊田・前田・柳井, 1992, p. 198)等の工夫は有効である。


[3587]

研究ホワイトボックス(31) ハイパー・ゼロ:「主成分分析」FAQ(補遺編)〜ふれねる「スクリープロット」の崖<がい> tht - 2017/12/19

キーワード 独立成分分析 微分方程式 文字面 未発達 50g スクリープロット Scholar 視感

> 柳井・前川は大学入試データの解析に応用している。※Google Scholar「pca factor analysis」で検索してなんばわん!! JR難波(じぇいあーるなんば)だほー…よく見ると、ん? 朝倉書店「多変量解析実例ハンドブック」の「73」で柳井センセイ、この「Jolliffe, I.T. (1986)」を参考文献として挙げておられます。


[3585]

いま問う「一日中モーニングサービス付」のココロ(仮) tht - 2017/12/19

キーワード 量子力学的 モットー 供用中 デーツ 米飯給食 図書館サービス リヨン 八柱駅

> > 柳井・前川は大学入試データの解析に応用している。> 柳井晴夫氏ご執筆の「主成分分析」は、あまりすっきりした説明ではないので、「固有値問題」といって「II 数理化学」の章を参照しますと、だいぶ直感的な説明になってございます。




neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2019, tht.