[ DATT-A9D > ニューゲームで試す ]

ゲームで追体験する鉄道工学と鉄道史:6つのシナリオマップを順番に楽しみながら基本をマスター。(初版公開:2018年8月1日)


ニューゲームで試す

「マップ×遊びかた」の区分(独自に作成)

見てるだけでも楽しい チュートリアル的な遊びかた ステップアップ的な遊びかた 自由形
デモンストレーション型のマップ 【A】
  • ビーチM
  • 富士山の使い方M
【B】 【C】
ベース型のマップ 【D】 【E】 【I】
白紙状態のマップ 【F】
  • 三日月島MV
【G】
  • 10ヴォスM
【H】
  • ドリームM

おすすめコース

おすすめ設定

  1. 【環境設定(起動前)】「フルスクリーン表示」にせず「ウィンドウ表示」にしよう(起動後にウィンドウを最大化しよう)
  2. 【環境設定(起動前)】「画質設定」はむやみに高くしない(最新のCPU内蔵グラフィックスでじゅうぶん遊べます)
  3. 【マップコンストラクション】「時間拡張」は「30倍」を標準と考えよう(「30倍」にしないときは理由を説明しよう)
  4. 【マップコンストラクション】「スケール」は「1:1モード」だけを使おう(距離感と速度感を揃え、その感覚に慣れよう)
  5. 【Option】「ダイヤ設定」は「詳細設定」をオンにしよう(いますぐ使わない機能も見えるようにしておこう)
  6. 【Option】地形の起伏が見やすい光の当たりかたになる時間を見つけ、「時間による色彩変化」をオフにしよう
  7. 【Option】植物の彩りが最も豊かな時期を見つけ、「季節による色彩変化」をオフにしよう
  8. 【Option】「天候の表示」「雲の表示」は通常はオフにしよう(できあがったマップを鑑賞するときにオンにしよう)
  9. 「車窓モード」では、フレームレートが下がらないように「影の表示」をオフに、「描画クリップ設定」を最短(左端)にしよう
  10. 通常は、「描画クリップ設定」を最遠(右端)にしよう(短いと、俯瞰したときにフォグがかかって見えにくい)

ひしめきM


タスク

前提とする地勢

達成すべき内容

してはいけないこと

発展的な学習内容


エアポートM


タスク

前提とする地勢

達成すべき内容

してはいけないこと

発展的な学習内容


あかりM


タスク

前提とする地勢

達成すべき内容

してはいけないこと

発展的な学習内容


メトロポリタンM


タスク

前提とする地勢

達成すべき内容

してはいけないこと

発展的な学習内容


タ陽M




達成すべき内容

発展的な学習内容


エキスパァM.


達成すべき内容


References


Descriptions and More

  • このページのもとになった記事(※ただし口語で長文です)がフォーラムで読めますので、詳しいことが知りたいときは参照してください。

  • neorail.jp/fun/ All Rights Reserved. ©2018-2020, tht.