フォーラム - neorail.jp 個人情報保護方針 | 利用規約

「情報と鉄道」「ユニバーサルデザインと鉄道」「社会と鉄道」がテーマのフォーラムです。(16歳以上対象)


全角と半角、大文字と小文字が区別されます。



「MOOC」に関連するキーワード


研究 自由研究 建物 散布図 回帰分析 少年 クリエーター 数量化理論


「MOOC」に関連する記事

全5件

[3469]

研究ホワイトボックス(17) 「数量化理論」を一般化して理解するには / 「SD法」に確率論とグラフ理論を導入するには tht - 2017/5/6

キーワード 複眼的 Knowledge 共分散行列 ブックオフ オノマトペ マクロミル 授業研究 確率変数

誰かがMOOCを用意してくれるのを「口を開けて待っている!」ということです。ある時点で、MOOCの教材の作成が追いつかないという『壁』のようなものが訪れると予想できないでしょうか。


[3213]

研究ホワイトボックス(10) ハイパー・ゼロ:「後方業務」としてのパスファインダーと「LHR」 tht - 2016/4/1

キーワード ゼロゼロ 表象 供用中 対立関係 ポスターセッション 一年間 LHR 総記

> 私は東京大学でMOOC(大規模公開オンライン講座)を担当しているが、受講者の年齢層は非常に広い。だからMOOCで学ぶ人が増えているし、そこで得た修了証が企業で評価されるようにもなってきている。


[3097]

「公共政策の経済評価実習」を読み解く tht - 2015/8/11

キーワード ハット Rails ブートストラップ法 遅延時間 費用便益分析 TeX ピュア データサイエンティスト

いろいろと取り繕った、いわゆる「MOOC」もいいですが、もっと生のレポートを、そのまま見る(「読める!」かどうかは、ちょっと難しい面もあるわけですが)ことが第一歩です。・(参考)JMOOC


[3306]

学研キッズネット「小学生・中学生と保護者のための自由研究特集」(2016年)を読み解く(補) tht - 2016/7/25

キーワード USO800 ダイオウイカ クリエーター 村人 査読者 ビー 薬局 符号化

さあさあ自由研究のシーズンですよぉ&こちらキンキンに冷やした自由研究になりまーす。・「○○冷えてます」のイメージです(1986年)。> ********の魅力をストレートに表現しています。


[3294]

Re:[3129],[3233] 「磁石と電気の発明発見物語」(1983年)を読まずに「新番組」(2016年)を視聴前に読み解く(謀) tht - 2016/7/7

キーワード ヘルツ マイケル ポキッ グラハム 希望者 GSM 情報通信 科学工作

> 誰かがMOOCを用意してくれるのを「口を開けて待っている!」ということ。




neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2020, tht.