フォーラム - neorail.jp R16

マップの作り方 NEW!


2021年5月の話題
更新:2021/11/3

[4546]

春日井熊野町店は17分「三菱←→ドンキ」と「羽犬塚←→黒木」の違い【パスコあり】


「R with Excel」(続き)
「R with Excel」(続き)
「R with Excel」(続き)
「R with Excel」(続き)

(約13000字)

 [4544],[4545]の続きです。


[4544]
 > 本日「このフォーラム」、▼[3707],[3724]と▼[3708]、それに▼[4417],[4418],[4421]と▼[4419],[4431]などからの続きです。

[3559]
 > ゲジゲジ55分みたいなの

・(♪〜)
 http://taritari.jp/quiz/img/a_img012.jpg

 このあとどうすればいいんですかね。…えっ。

 https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/4/e/670m/img_4e0e9af4ee50a32ee29874618ce89c93179006.jpg

 このいいかたでいえば(※ひらがな)、組合せではオセロ越え、順列ではチェス越えといった数の局面を見せてくれる(=じゅうぶん楽しめる)のが拙作「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」でした。そんなこんなで拙作「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」お楽しみいただけていますでしょうか。何が出ても“一期一会”だと思って、同じのはまず2度とは出ないと思って、これだと思ったら迷わずきゃぷっとすくしょするなり「リンク用」をクリックしてブックマークに入れるなりしてください。次の電車をご利用ください。(違)

21.67591.5232
21.30990.8267
10.4088-0.8727
10.03400.7986
10.0252-0.5544
10.6180-0.0319
10.7911-0.5168
10.6420-0.2735
5-1.38330.4906
5-0.6723-1.7972
10.5211-0.4237
5-0.6468-0.6699
11.31650.1746
5-1.30790.0975
5-0.08430.3750
50.57990.8170
50.08770.0063
50.52541.2927
5-0.75060.4010
50.0481-0.1237
5-0.3339-0.7937
5-0.0718-0.0544
50.26770.4622


 最初に示した地名のセットの、クラスタリング結果のクラスターの番号(1から5)とPC3、PC6です。どの行がナニというのは、もとの順番のままですから、先の表と照らし合わせるとナニだとわかります。ここではナニとは思わず数字だけで見ませうといいました。

・(再掲)
 https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipall_cmp1to8_x_k5.png

https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipall_cmp1to8_x_k5.png


 このように、先に主成分分析してから、その第1主成分から第8主成分までを使って「k=5」のクラスタリングをしてございます。どんどんがらがらぎりぎりぎり!(※効果音)

 https://www.ymm.co.jp/p/cover_l/GTP01097949.gif

※効果音はイメージです。任天堂とは無関係です。

[4440]
 > きこきこきこ。(※効果音)

 そんなかわいらしいものじゃない。…どんどんがらがらぎりぎりぎり!(※効果音)なるほど任天堂の効果音は日本語でできている。(※実在する任天堂とは無関係です。)

・「mykmzipall5$size」

 …おっと、諸事情により件数非公表ですぜ? しつれいしました。比率にして示します。

クラスターの番号比率
10.209
20.098
30.025
40.003
50.665


 足して1。…出ました数学の先生みたいな顔で「足して1」いやいや物理の先生かな。(※先生は演出です。)

 クラスターの番号は、クラスタリングの実行のたびにどうとでもなるので番号そのものには意味はなく。ここでは「size」で見て、いちばん大根…じゃなくてゴボウ…でもなくて、なんといいましょうか、特に分けるでもなく放り込まれた「その他大勢」的なクラスターが「5」であります。その次に多いのが「1」で、「2」のクラスターになると全体の1割弱という件数にまで絞り込まれてまいります。この文書空間もとい「郵便番号データ」からのサブセットという空間の中ではそれなりに目立つ町名だということです。そして「3」のクラスターはもっと珍しい、「4」のクラスターは珍しいというかなんというか、外れ値的なものということでした。たぶん「本町」みたいなのが入っているんですよ。えー…(てんてんてん)。

 https://arx.neorail.jp/issue/?%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%8C%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%84

 > スーパーマリオブラザーズのBGMや効果音は日本語でできているからコインを取れば「こいーん」と言うし「ごぼごぼごぼ」と言いながら土管に吸い込まれる。

 いっぽうそのころ(しばらくお待ちください)ゲフンゲフン。36個しか取らせてくれない「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」では、1個の町名は1/36(さんじゅーろくぶんのいち)すなわち「0.027」という比率です。データ全体の中では「0.003」しかない「4」のクラスターの町名を1個でも取ると、36個の中では「0.027」ということになって、要するに非常に目立ちます。すごく意図的にそれを取ってきたんだなという印象になるといえます。あなたがPCゲーム「A列車で行こう9」のマップで「本町」という地名なり駅名なり(えにもー!)をつけたとしたら、そういうふうに「…オッ!?」と思わせる、目を引くということです。ただの「本町」なのに、すごいですね。(ねちねち)

[4431]
 > ここに並ぶ地名は(ごにょ)なので、全国から集めましたというテイストである。「石垣」のおかげで沖縄県にフラグが立つ。実にまんべんない。香川県は、ここにないというだけでなく、本当にない(らしい)。もういちどいいましょうか。香川県はなかった。

 この「実にまんべんない」「全国から集めましたというテイスト」が、クラスターの番号で見たときに「4」がない、「3」がない、「2」は少ない、ほとんど「5」である、というところからいえるんだと思います。本当でしょうか。

 「5」と「1」の比率がデータ全体と同じになってますとかいうと、もっと「実にまんべんない」のではないか。

データ全体このサブセット
50.7610.619
10.2390.381


 うーん。とおからずもあにはからんや(違)えー…(てんてんてん)。

※《連語》どうしてそんな事を考えようか。意外なことには。

 36個の中での1個は「0.027」ということになってしまうので、そのくらいの差はなかったことにしますと、まあ、データ全体をなぞったような分布だといえませんか。いいえ、それにしては「1」がはっきり多いので、この「1」が多めだということこそが「全国から集めましたというテイスト」すなわち無作為ではなく「集めました」という何かをしましたということを表わしているのではありませんか。本当でしょうか。(※恐縮です。)

 なんと、ここでは36個も取っていなかった。23個しか取っていないサブセットだったのです。これはもう1/23(にじゅーさんぶんのいちっ)「0.043」ですから、しかたありません。(棒読み)

・「整数論」とは
 https://kotobank.jp/word/%E6%95%B4%E6%95%B0%E8%AB%96-86082

 > 近代の整数論はガウスによって基礎づけられた。

 > 自然数の素因数分解とその一意性の厳密な証明。
 > ガウスの整数の導入とその基本的性質の研究

 > 素因数分解の一意性が成り立たない場合があることを明確に意識していたクンマーは、円分体において理想数という概念を導入して一意性の回復をした。現今の用語では因子論とよばれる概念である理想数は、デーデキントによってイデアルという実体を与えられた。イデアルは集合論が意識的な形で数学に使用された最初ではないかと思われる。イデアル論とガロアの理論が結合して活躍の場を与えられた形の代数的整数論はヒルベルトによって整理され、高木貞治の類体論へと道が開かれたのである。

 かんたんにいうと。(※ひらがな)

 > 整数のもつ、一般の実数にない性質(約数・倍数・素数など)を研究対象とする数学の一分科。

 理学部でやるのかなというような整数論ではないけれど、こういう難しさがかえって出てくる「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」ではございました。整数で数える粒々の36個あまつさえ23個しかないような中で比率がどうのなんて、ちょっとねぇ。「粒々」とかいうと物理の先生みたいになってくるよ。(※ソコジャナイ。)

 https://www.kspub.co.jp/book/detail/1551046.html
 https://www.kspub.co.jp/book/detail/images/155104-1.gif

 「講談社サイエンティフィク」でした。

■「R with Excel」(続き)

myzipkan=read.table("clipboard",h=0)
library(mclust) # 起動するたびに必要
clPairs(myzipkan[, c(2,3)], cl=myzipkan[, c(1)])
# プロットされた図を右クリックしてコピーや保存をします


 https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipkan_plot.png

https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipkan_plot.png


 すでに上の表みたいに切り出したやつをもういちど「R」に入れて、さっきと同じ色分けのプロットをしようみたいな、Excelとの間を行ったり来たりする「R with Excel」でした。

※ラベルがV2とV3になってしまいますがPC3とPC6です。

 これをもう、まったく初等の幾何学だと思ってふつうに、半径だとか重心だとかいえば、この23個の町名のセットがどういうセットなのかという大枠のことがいえるのではありませんか。えー…(てんてんてん)。

■「R with Excel」(続き)

重心を求めるkmeans(myzipkan[, c(2,3)], 1)$centers


 「k=1」のk-meansを実行する。えー…(てんてんてん)。

PC3PC6
10.15653910.05015217


 あらよっと。(棒読み)面倒ごとは「R」の関数(ライブラリ)に任せる。いまは2次元だけど何次元になっても同じのでいけるように、最初からしておく。入力と出力が扱いやすい&扱いを揃えるということが大切。だからライブラリ。(キリッ

 もちろん(点群の)重心の計算なんてアレですから、あなたのプログラミングの環境でふつうにそういう計算を書けばいい。しつれいしました。

・「点群の」ということで、たいへん簡単になります
 https://www.pasco.co.jp/recommend/word/word054/
 https://www.pasco.co.jp/recommend/word/word054/images/img_05_l.gif

 ありがとうございました。本日は「パスコ」の説明でした。材料が均質な物体なら、点群というかたちで物体の形状を近似して(物体の内側を等間隔の点で満たして)、その重心を近似的に求めるということですな。そもそも本質的に点群というデータであれば、これが本物の重心ですな。

※これ、ひとことも出てこないけれど「平均」の計算ですからね、の意。

 データ全体での「k=5」の各クラスターの重心も見ておきませう。

・「mykmzipall5$centers」

PC3PC6
11.0617165-0.058285934
20.25622090.007190411
30.72809980.332426590
4-2.88792740.103117243
5-0.38427520.004503234


 https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61IVRfHlMbL._AC_SX466_.jpg

 うーん。「2」が“ど真ん中!”で、「4」と「1」が原点から(この中では「大きく」)離れているとわかります。「2」と「5」が太陽と月のなんとかみたいに左右(横軸の正負)にある。ありがとうございました。太陽と月のなんとか、でしたー。(※ジト目)

 「3」のクラスターって、どういう町名が入っているんですかね。…おっと! 気になっちゃいましたか&気になっちゃいましたかっ!!(棒読み)

[3519]
 > 鉄道総研が「t検定」について、わざわざ統数研に相談してまで解きたい問題って、いったい、どんな問題なんでしょうねぇ。

 > > 炒飯することにより

 > えっ…炒飯しちゃいます? 炒飯、しちゃいますぅ!?

[3675]
 > > 炒飯を炒める

 > > 頭痛がする、とは言いますが、炒飯する、とは言いませんよね?

 > えー…。温めたフライパンにうすく油を引き、凍ったままの商品を入れます。中火で炒めてください。(棒読み)

 「炒飯を炒める」の説明でした。

・とりあえず36個(※順不同)

大手町3
清水3
清水町3
大沢3
緑ケ丘3
中央町3
山田3
末広町3
若葉町3
馬場3
小川3
新田3
太田3
錦町3
大野3
八幡町3
中野3
春日町3
浜町3
泉町3
柳町3
河内3
本郷3
和田3
田中3
福田3
昭和町3
久保3
住吉町3
相生町3
池田3
松原町3
大町3
朝日町3
桜町3
吉田3


 うひょー。(※擬音)ユーティリティーがいっぱい。…いっぱいっぱい!(※歓喜)いかにも「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」を使いましたね(…ゆうべでしたっ!)みたいに見えてくるセットになっているとき、そこには「3」のが入っているはずだ。(ばーん

・にこにこ炒飯しちゃお©「ユーティリティーがいっぱい(もう食べられないよ)」とは
 https://tenshoku.mynavi.jp/sites/all/knowhow/jyonetsu/img/023/main_visual.jpg
 https://tenshoku.mynavi.jp/sites/all/knowhow/jyonetsu/img/023/img_01.jpg
 https://www.weblio.jp/content/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC

 > 洗濯機・乾燥機・アイロンなどの作業のための設備をまとめて設置した部屋。

 よく使う、いっしょに使うものがまとめてある、の意。

 > ヘッド(頭部)の形状やシャフト(柄)の長さが、フェアウエーウッドとアイアンの中間の形をしたクラブ。

 かゆいところにてがとどく(※ひらがな)、の意。

 > 役に立つこと。有益なもの。

 いまは使わないが、使えばきっと役に立つと思えるもの(期待の持てるもの)、の意。転じて、きっといつか使ってやろうという心意気や、そのようなとっておきのものをキープしてあるという満足感や優越感を言う。(棒読み)

 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13145836493
 https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81t4aj%2B5IJL._AC_SX466_.jpg
 https://stat.ameba.jp/user_images/20200905/20/green010/0f/1f/j/o1080108114815067790.jpg
 https://pbs.twimg.com/media/DulLuzWVAAAXf11.png
 https://p.limia.jp/image/146434/gallery/26784/a179dc6e3b757f32c8609fcccb5d854c.jpg

 まさに「もう食べられないよ」としか…(てんてんてん)。ここで冒頭の…冒頭でくしゃくしゃにして白衣のポケットに無造作につっこんだ(違)『例の紙切れ』を取り出してください。ちょっとチョークの粉で色がついてるやつ。(もっと違)

 https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51sg9PZ2uzL._AC_SL1500_.jpg

 これだこれだ。

[4419]
 > 熊野と青葉、どっちがつよいんですか。

 こんなへんてこな問いに、どうやって答えればよいというのですか。

春日21.67591.5232
大井21.30990.8267
川内10.4088-0.8727
日向10.03400.7986
千代田10.0252-0.5544
愛宕10.6180-0.0319
鹿島10.7911-0.5168
若葉10.6420-0.2735
瑞穂5-1.38330.4906
熊野5-0.6723-1.7972
青葉10.5211-0.4237
千歳5-0.6468-0.6699
明石11.31650.1746
有明5-1.30790.0975
石垣5-0.08430.3750
佐渡50.57990.8170
秋津50.08770.0063
秋月50.52541.2927
福江5-0.75060.4010
平戸50.0481-0.1237
長良5-0.3339-0.7937
由良5-0.0718-0.0544
羽黒50.26770.4622


 うーん。熊野と青葉は所属するクラスターが違うので比較できません。以上。えー…(てんてんてん)。

■「R with Excel」(続き)

TSVデータを読み込む
(タブ区切り・行名あり)
myzipkan=read.table("clipboard",h=0,row.names=1)
colnames(myzipkan) <- c("cluster", "PC3", "PC6")
行名をプロットするclPairs(myzipkan[, c(2,3)], cl=myzipkan[, c(1)])
text(myzipkan[, c(2,3)], row.names(myzipkan))
abline(h = 0)
abline(v = 0)
# プロットされた図を右クリックしてコピーや保存をします


 https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipkan_plot_row_names.png

https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipkan_plot_row_names.png


 うーん。太陽と月だ。まさに太陽と月ですな。いやいや甲羅割りだよ。…えっ。割っちゃうんですか。枕元に出てきたりしませんか。(棒読み)

[3843]
 > 天井には雲の絵、そして壁には月の絵が貼ってあるよ。…なにその謎のおまじない。

 > 雲の絵は天井じゃなくて壁に貼らないとだよね。
 > 雲の絵は天井じゃなくて壁に貼らないとだよね。

・熊野のほうが青葉より原点から遠いからつよい
・春日はもっとつよい

 えー…(てんてんてん)。

・ここではたまたま原点と重心がだいたい一致しているけれど
・重心に近い青葉のほうがつよい(という考えかた)

 わあぃセンター。なるほどセンターともいう。センターに、なったんだよ。安心して未来に帰ってね。(※コレジャナイ。)

・PC6(第6主成分)の主成分得点においては熊野も青葉も符号が同じだから似たり寄ったり
・PC3(第3主成分)の主成分得点においては符号が逆だから正反対

 …ほぅ?(棒読み)

・(再掲)
 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9a/Chikugo_River_Lift_Bridge_UP_20110914.jpg
 https://livedoor.blogimg.jp/massi1/imgs/8/8/884f2ef4.jpg
 https://rail.hobidas.com/kokutetsu2/85314.jpg

 > 羽犬塚←→黒木
 > 佐賀←┘(佐賀線経由)

 コレジャナイ。

・(再掲)日経リサーチ「主成分分析」
 https://www.nikkei-r.co.jp/glossary/id=1632

 > 「三菱←→ドンキ」

[4544]
 > そもそも「三菱←→ドンキ」としかいいようのないような軸(主成分)が出てくるのが主成分分析というもの。「三菱←→ドンキ」といわれて、わかるけどわからないし、わからないけどわかる。

 いきなり「羽犬塚←→黒木」といわれて、なにがわかるんですか(違)ここに出ている中でいえば「春日←→熊野」というPC6にあって、青葉は熊野の側ということ。熊野は、この中では「春日←→熊野」の「熊野らしさ」が最大ということ。…だって熊野だもの。熊野らしくない熊野がお好きですか。(※トートロジー)

※「ドンキらしくないドンキもドンキ」だが「三菱らしくない三菱」は三菱じゃない。

■「R with Excel」(続き)

変数名をプロットするpar(cex=0.8) # 文字を小さく
plot(mycmpzipall$rotation[, c(3,6)],type="n")
abline(h = 0)
abline(v = 0)
arrows(0, 0, mycmpzipall$rotation[, c(3)], mycmpzipall$rotation[, c(6)], length=0.1, col=3)
text(mycmpzipall$rotation[, c(3,6)],c("pref","city","北海道","青森県","岩手県","宮城県","秋田県","山形県","福島県","茨城県","栃木県","群馬県","埼玉県","千葉県","東京都","神奈川県","新潟県","富山県","石川県","福井県","山梨県","長野県","岐阜県","静岡県","愛知県","三重県","滋賀県","京都府","大阪府","兵庫県","奈良県","和歌山県","鳥取県","島根県","岡山県","広島県","山口県","徳島県","香川県","愛媛県","高知県","福岡県","佐賀県","長崎県","熊本県","大分県","宮崎県","鹿児島県","沖縄県"))
# プロットされた図を右クリックしてコピーや保存をします


 「biplot()」を使って描くバイプロット([4545])とは違いますよということで、矢印は緑色にして、ファイル名に「arrows」とつけておきませう。(※恐縮です。)

 https://img.aucfree.com/l574995954.1.jpg
 https://pbs.twimg.com/media/Bki7jb2CYAArt3n.png
 https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipall_plot_pc3_pc6_arrows.png

https://neorail.jp/forum/uploads/r_myzipall_plot_pc3_pc6_arrows.png


 うーん。「三菱←→ドンキ」にならえば、横軸のPC3は「秋田県←→愛知県」で、縦軸のPC6は「高知県←→佐賀県」だった。もっとわからなくなったとしか…(てんてんてん)。ここで、原点から半径「0.1」の円の中というか、「京都府」から「鳥取県」「長野県」までを含む矩形の内側といった領域については、この平面(『PC3−PC6平面』)では特に着目していないということになってございます。

・(再掲)
 https://netatopi.jp/img/ntp/docs/1069/651/2.jpg

 せっかく原点があるのだから象限を4つに分けるという初等のソレを(げふ)中心部でごちゃっとしてないで『キャラが立つ!』と、いずれかの象限に進出していく、という見かたをすればよい。○か×か。(※恐縮です。)そして、これまた原点があるのだからラジアンで表わせるじゃないか。出ましたラジアン。とりあえずラジアン。どこへゆくラジアン。…ひっ!!(※悲鳴)

 https://blog-imgs-146.fc2.com/f/u/r/furai58/20210108212853a1e.jpg

 > 佐賀──────→羽犬塚
 >           ↑
 > (佐賀線経由)黒木←┘

 逆向きも、…アルヨ!(※カタカナ)

・「春日」
 https://neorail.jp/fun/Z47T-DFK/?showinfo=%E6%98%A5%E6%97%A5

 北海道に6件、新潟県に4件、富山県、徳島県など。これが「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」の上で見る「春日」である。なるほど『PC3−PC6平面』でも徳島県と新潟県の合成ベクトルみたいな向きに「春日」があるということになっている。この平面では北海道は重視せず徳島県は重視されるのである。これにはさすがの香川県のお父さんも納得である。(※表現は演出です。)

・「熊野」
 https://neorail.jp/fun/Z47T-DFK/showinfo=%E7%86%8A%E9%87%8E

 愛知県、滋賀県、和歌山県で2件。「駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)」の上で見る「熊野」。(※体言止め)『PC3−PC6平面』では滋賀県と島根県が効いてくるので、この2つの合成ベクトルみたいな向きに「熊野」。(※詠嘆)数字を使わないラジアン@いかがだったでしょうか。(※ソコジャナイ。)

[4496]
 > 何の変哲もないふつうの「ピザハット」ですよ?(棒読み)
 > どこにでもあるふつうの「ピザハット」ですよ?(棒読み)

 ここにしかない「何の変哲もある」ピザハットだとわかった。

・(再掲)
 https://pbs.twimg.com/media/Dgn3fqlUwAAXKcW.png

 > 祝・中央特快50周年! 奥深きカレーの世界
 > おいしい
 > カレーの駅に
 > 停まります!

 …はひ!?

 > 祝・中央特快50周年! 奥深きカレーの世界
 > おいしい
 > カレーの駅に
 > 停まります!

 な・・・なんだってー!!

 > 祝・中央特快50周年! 奥深きカレーの世界
 > おいしい
 > カレーの駅に
 > 停まります!

 話が読めないのだが…(てんてんてん)。

[4032]
 > ▼「飛騨高山から富山のファボーレに行くバス」からの「あずさが安い!」については[3667]を参照。

 http://putje.web.fc2.com/2017-06-17-0002-5.jpg

 これはたいへんだ「あずさが安い!」にいそげ。(※ひらがな)

[4528]
 > 西武新宿線「花小金井駅」徒歩7分という耳より情報をおつけしちゃいます。西武新宿線「花小金井駅」徒歩7分。ごはんまで何分ですか。

 https://dennsya-nikki.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/07/13/110713motokazi.jpg

[4484]
 > > 重要というほどの情報ではないことが多いと思います。

 https://www.tpa-kitatama.jp/museum/14/gama_03.gif
 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/SaoGabriel.png

 > > 聞き流すわけにはいかない言葉

 https://auctions.afimg.jp/item_data/image/20141022/yahoo/r/r119002357.2.jpg
 https://img.aucfree.com/d265419615.2.jpg

 ふそう・ザ・グレート! …デリカスターワゴン!(※白目)

[3909]
 > 西武・ザ・バーゲン!! いちばんセーブされるのはわれわれのサイフなのかもしれませんね。(※ジト目)

 http://www.cranenet.or.jp/tisiki/images/340302_01.gif
 http://www.cranenet.or.jp/tisiki/images/340302_02.gif
 https://pic2.homemate-research.com/pubuser1/pubuser_facility_img/1/4/5/75000000000000053541/0000000021/75000000000000053541_0000000021_3.jpg

 > 春日井熊野町店
 > 春日井市熊野町字中間
 > 「神領駅」下車 徒歩17分

 https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/tips/pict/src/114/662/src_11466238.jpg
 https://pic1.homemate-research.com/pubuser1/pubuser_facility_img/4/0/7/46000000000000004704/0000002749/46000000000000004704_0000002749_1.jpg

 「神領駅から17分ですが何か?」としか…(てんてんてん)。


この記事のURL https://neorail.jp/forum/4546/


この記事を参照している記事


[4547]

研究ホワイトボックス(48) 複雑なデータと「対話」するには〜郵便番号データを例に(回帰木編)

2021/5/13

[4548]

いわゆるMDSとPCAの違い【t-SNEのBarnes-Hutアルゴリズムあり】

2021/5/13

[4591]

レアパープルビッグエッグ(仮)

2021/6/1

[4647]

インターオペラビリティと大阪言葉指導(後編)【香川県のお父さんつき】

2021/11/1

[4653]

ツールとは何か

2021/11/16

[4864]

「A列車で行こう3D 路線図」こもごも(談)

2022/9/1


関連する記事


[3868]

まだ見ぬ「ドリームかまち」を探して(インサイト編) tht - 2019/12/30


[4173]

きょうは新札幌でバウムクーヘン。 tht - 2020/8/25


[3669]

【自由研究】ゆるシミュ(9) tht - 2018/8/16


[4478]

「空港連絡線は続くよ」続きます!(前編) tht - 2021/3/21


[4235]

きょうは天下茶屋で有楽町層。 tht - 2020/10/1


[3640]

研究ホワイトボックス(32) 「単元」と「難易度」を示した「総合的な教材」をつくるには tht - 2018/4/30


[4969]

研究ホワイトボックス(49) とにかく「主成分分析つき回帰木」するには tht - 2023/1/1


[4712]

【A4】「日経WinPC Windowsゲームソフト部門賞」(1995年)をジト目で読み解く(再) tht - 2022/4/1






neorail.jp/は、個人が運営する非営利のウェブサイトです。広告ではありません。 All Rights Reserved. ©1999-2023, tht.